樹木の癒しパワー|木からヒーリングエネルギーを受け取る方法

木々は、様々なものを私たちに提供してくれています。
酸素を生み出し、空気をきれいにし、熱い太陽の下に涼しい木陰を作ってくれ、
果物を提供してくれる木もあれば、木材として役立ってくれる木もあり・・・

それだけではありません。
木々は、目に見えないエネルギーレベルでも人間を助けてくれているんです。

この記事では、樹木のエネルギーとはどんなものなのかを解説し、木からヒーリングを受ける方法をご紹介したいと思います。

樹木のエネルギー

強力なグラウンディングパワー

樹木は植物ですが、人間や動物と同じようにエネルギー(氣)を持っています。
木の中にはエネルギーが流れていて、固有の周波数で振動(バイブレーション)しているんです。
木のバイブレーションは、他の生物にくらべるとすごくゆっくりしていて深く沈み込む波形をしています。
そして、地球の奥深くまで根が生えている生態のため、木のエネルギーというのはグラウンディング(安定感)のパワーがとても強いという特徴があるんです。
木は本質的に、「安全」「安心」「安定」といったエネルギーを持っていると言えます。

強力なグラウンディングパワーを持つ樹木のエネルギーは、そばにいる人間にも影響を及ぼします。
「森林浴」という言葉がありますよね。
森の中を歩くとストレスが解消されたり、気持ちがすっきりしたりします。
それは、あなたが木々のバイブレーションに共鳴して、グラウンディングできるようになるからです。
つまり、頭で考えすぎてあっちこっちに分散していたエネルギーが、樹木のエネルギーと同調することによって、自分自身のコアに集中できるようになるんです。だから、森林浴をすると精神的に安定し、ストレスが解消されるのです。

ネガティブエネルギーを変換する

また、樹木は、ネガティブなエネルギーを吸収し、それをニュートラルなエネルギーへと変換する能力を持っています。
なぜ木がそんなことができるのかというと、樹木は、地球からの生命エネルギーと天からの高次元エネルギーの両方を取り込み、それら2つのエネルギーを循環させているからです。

木を見てください。枝葉は太陽(天)に向かって伸び、根は地球の奥深くまで張り巡らせていますよね。
それは木が、天と地球両方からエネルギーを受け取っているということであり、幹がパイプの役割をしてエネルギーを循環させているんです。

樹木は、エネルギーを循環させることによって、ネガティブな氣を光と木の生命力で浄化し、害のないエネルギーへと変換します。

人間は木々のそばにいるだけで、ネガティブな思考や感情によるチャクラの詰まりが取り除かれ、エネルギーのバランスが整います。
それは、木々が私たちにくれる癒しであり、どんな人にも効果があり副作用のないヒーリングです。

スポンサーリンク

エネルギーレベルで見ると、樹木という存在は、地球上でもっとも霊的に進化している生命体と言えるかもしれません。
木は、何があっても動じることなく、台風が来ようが森林火災が起きようが人間に伐採されようが、すべてを受け入れて地球の一部として自然や人間と共存しているし、常に瞑想しているかのようにワンネスの境地にいるのですから。
そして、ただ存在しているだけで人間を癒すことができるのも、霊的に進化している証拠だと私は思います。

ヒーリングパワーが強い木の特徴

さて、木が持つエネルギーのすばらしさについて分かっていただけたでしょうか?
ピンときたら、ぜひツリーヒーリングを試してみてください。
ここで、どんな木がヒーリングパワーが強いのかをお教えしましょう。

大きくて健康な木

木の種類は問いませんが、なるべく幹が太くて大きな木を選んでください。
樹木は、大きければ大きいほどエネルギーを多く含んでいます。
苗木や細くて低い木だと、人に与えるだけの十分なエネルギーを保持していないんです。
幹が太くて、病気にかかっていない健康で丈夫な木であることがマストです。

わざわざ森に行く必要はないですよ。
森の奥深くに生えている樹齢何千年の神秘的な大木よりも、その辺の公園に生えているような木のほうがヒーリングに適していたりします。
人間の生活圏内に生えている木のほうが、人のエネルギーと共鳴しやすいのです。

水辺の近くに生えている木

そして、もし可能であれば、川やせせらぎなど流れる水の近くに生えている樹木であればなお良いです。

流水自体に癒しパワーがあるので、その近くに生えている木は、必然的に生命力やグラウンディングが強くなるからです。

でも、都会に流れる汚い川の場合は逆効果なので、できるだけ川の上流できれいな水が流れている山の木がおすすめです。

木からヒーリングエネルギーを受け取る方法

木からヒーリングエネルギーを受け取る方法はとても簡単です。

  • 木の正面に立つ
  • 木の幹に触る
  • 木に抱きつく
  • 木にもたれかかる

 

など、どんな方法でもOK。
周りに人がいて恥ずかしいなら、手で幹を触るか、木の前に立つだけでも十分にエネルギーを受け取れます。
ただ、木は人間に触れられることを喜ぶので、できるだけ触ってあげると木と良い関係が築けると思います。
私の感覚ですが、背中でもたれかかられるのが好きな木が多いように感じます。

木の正面に立つにしろ、木にもたれかかるにしろ、エネルギーの流れは同じです。
あなたの中にあるネガティブエネルギーは、あなたの足元から地面へと吸収されます。
そして、木の根元から幹へと上がってきた浄化されたエネルギーが、あなたの頭上やクラウンチャクラ(額)、手のひらから入り込みます。

木の癒しパワーは、とても強力で即効性があります。
二酸化炭素をきれいな空気に変えるように、一瞬にしてあなたのネガティブエネルギーを心地よいものへと変えてくれますよ。

スポンサーリンク

関連記事

あなたの恋人はソウルメイト?普通の人?|ソウルメイトを見分ける方法

霊がいるとどんな感じがするの?霊に対処する方法とは?

あなたが所属している5つの魂のグループ

不眠症は魂の目覚めのサインかも~不眠対策用パワーストーンも紹介

偽ツインレイと本物ツインレイの見分け方

動物の生まれ変わり|死んだペットは飼い主の元に戻ってくる?