宇宙と繋がる第三の目(サードアイ)を開く方法

第三の目(サードアイ)とは?

第三の目は、古代インドの智慧アーユルヴェーダの中で言われる「第6チャクラ」で、高次元エネルギーの出入り口として知られている一方、生物学的には「松果体」という脳内器官でもあります。

まずは、スピリチュアルと生物学、それぞれにおける第三の目の定義を解説しましょう。

第三の目 スピリチュアルな意味

第三の目とは、スピリチュアル的に言うと第6チャクラ(アジナ チャクラ)のこと。

私たち人間は宇宙のエネルギーの一部であり、眉間に位置する第三の目を通じて宇宙と繋がっていると言われています。
第三の目は、宇宙と私たちの魂を繋ぐパイプのような働きをしていて、高次元と物質次元とのエネルギー交換をする場所なのです。

第6チャクラから高次元のエネルギーを取り入れて第三の目が開かれることによって、目に見えない世界を感知できるようになり、さらには、高次元からのメッセージや情報にアクセスできるようにもなります。

また、第三の目が大きく開かれると、守護霊や天使など高次元の存在とコミュニケーションしたり、他人のエネルギーを感じ取ったりする霊能力が身に付きます。

 

↓ チャネリングで高次元の存在とコミュニケーションしたいなら・・・

⇒ 電話占いウィルの公式サイトへ

第三の目 生物学的な意味

第三の目は、生物学的に言うと松果体のこと。

松果体は、メラトニンを生成して体内リズムや生殖ホルモンを制御している器官であり、私たちの睡眠パターンや性的成熟度に関連しています。

また、夢や無意識、目には見えない物を感知する能力など、いわゆるシックスセンスにも影響している器官だと考えられています。

なぜ第三の目を開くべきなの?

松果体、つまり第三の目が閉じていると、ネガティブな感情が引き起こされます。
第三の目が閉じている状態の人は、混乱、嫉妬、悲観、疑心暗鬼、モチベーションの欠如など、低い波動で苦しみながら生きることになるのです。

反対に、第三の目が開いて活性化している人は、高次元のエネルギーが身体の中に入り込み、物質と精神のバランスが取れるようになります。
明快さや至福を感じ、直感力、決断力、集中力、洞察力が高まります。
睡眠の質が良くなり、オーラの輝きも増すでしょう。
エネルギーを知覚できるようになり、高次元の情報が得られるようにもなります。

第三の目が閉じているより、開いている方が良いのは明らかですね。

第三の目を開く方法

グラウンディング

第三の目(第6チャクラ)は眉間に位置するチャクラで、背骨に沿って並んでいる7つのチャクラの上から2番目に位置しています。

上から3つのチャクラを開くためには、まず土台となる下方のチャクラを整える必要があります。
なぜなら、上方チャクラで高次元の精妙な知覚を得るには、身体全体に滞りなくエネルギーが流れなければいけないから。

下方のチャクラ(第1~3チャクラ)の安定には、身体と地球とを同調させるグラウンディングが欠かせません。

グラウンディングの方法はこの記事↓で。

グラウンディングとは? グラウンディングとは、身体と地球をエネルギーレベルで繋げること。 身体の中の不要なエネルギーを地球に返して、地球...

グラウンディングができて身体の中を充分にエネルギーが通るようになると、第三の目が活性化し、直感的に高次元のメッセージを知覚できるようになります。

スポンサーリンク

無になる

第三の目は直観力に深く関係しているので、直感力を鍛えれば第三の目が開きやすくなります。

直感力を鍛えるには、心を無にすることが重要。
常に頭をフル回転させて何かを考えている人や、いつも悩みを抱えて心がざわざわしている人は、一時その状態から抜け出すことを試みてください。

瞑想をしても良いし、集中できるスポーツに取り組むのもOK。
とにかく、何も考えずに心を無にする時間を作るよう心がけましょう。

心を無にすると直感力が高まり、私たちの意識はより精妙なレベルまで引き上がって、第三の目を通して高次元のメッセージや情報を受け取れるようになります。

アメジストを使う

アメジストという紫色のパワーストーンを使って、第三の目を開く方法をお教えしましょう。

とても簡単なので、やってみてください。

  1.  第三の目がある眉間にアメジストを当てて、心が落ち着くまで深呼吸する。
  2. アメジストを眉間に当てたまま、太陽を仰ぐ。(太陽を直接見ると危険なので、目をつぶってください)

たったこれだけです。

物理次元とエネルギー次元を繋ぐアメジストのパワーと、第三の目を開かせる太陽のパワーとの相乗効果で、直感力を高めるには最適な方法です(*^^*)

気を付けるべきこと

第三の目(松果体)は、長い間使わなかったり、フッ素やカルシウムを摂りすぎたりすると石灰化してしまいます。
石灰化とは、リン酸カルシウムが蓄積して固まってしまうこと。

第三の目が石灰化すると、エネルギーの流れがブロックされてしまい、第6チャクラが閉じた状態になるので、心身に悪影響が出始めます。

第三の目の石灰化を防ぐために気を付けるべきことをまとめました。

  • フッ素の入った水や歯磨き粉を避ける
  • できる限りオーガニックなものを食べる
  • 肉の摂取量を減らす
  • 加工食品を食べない
  • 炭酸飲料を飲まない
  • 太陽光を浴びる
  • 生野菜を食べる
  • 深呼吸をする
  • 電子レンジ、携帯電話、Wi-Fiなど電磁波を避ける
  • 瞑想する(神経のバランスをとり、松果体を安定させる)

 

たくさんありますね(^^;)

無理して全てを完璧にする必要はありませんが、ちょっと意識するだけで、身体や心は応えてくれますよ。
直感が強くなったと感じたり、楽に生きられるようになったと感じるようになれば、それは第三の目が開き始めているサインだと言えるでしょう。

ルーシー先生 電話占いウィル在籍
驚くべきスピリチュアル能力でアカシックレコードを読み取り、相談者の前世から現世に至るまでの系図を把握するルーシー先生。

霊感、霊視といった霊能力も強く、一般的な占星術や数秘術などにとらわれず、視えたこと感じたことをそのまま伝える鑑定スタイルは、細かいところまで的中し、透明度が高いと評判です。

「あなたに起こることは、必ず意味がある」と仰る先生は、望む未来を作り上げ、願望を成就させる最短の道を照らしてくれます。

初回3,000円分無料お試し鑑定キャンペーン中
ウィルの公式サイトで詳細を見る

スポンサーリンク

関連記事

リモートビューイングに必要な能力は?霊能力や幽体離脱との違いは?

「引き寄せの法則」でストレスフリーな生活を手に入れる方法

当たる占いの選び方【電話占い・メール占い・チャット占い】特徴比較

恋人との相性の良さを表す8つのサイン~本当に相性の良い相手とは?

インディゴチルドレン 11の特徴

魂が入れ替わる「ウォークイン」~その仕組みや起きる理由について