ツインレイとカルマ~カルマは2人の関係にどんな影響をもたらすの?

カルマとは

カルマとは、「原因と結果」のこと。

誰かを喜ばせたら、誰かから助けられる。
誰かに酷いことをしたら、誰かから意地悪をされる。

善行も悪行も巡り巡って自分に返ってくるという、”この世の仕組み” がカルマです。

カルマは、落としたボールが跳ね返ってくるように、すぐに結果が出るわけではありません。
今日の行動の結果が、10年後に帰ってくることもあるし、来世や来来世で返ってくることもあるでしょう。
私たちの本質はエネルギー体であり、カルマはエネルギーについた「傷」のようなもの。
今世で治らなかった傷(カルマ)は、死んだ後、次の人生に持ち越されるのです。

 

前世で繋がりを持ち、お互いにカルマを構築した魂とは、今世、あるいは来世において、人生のどこかの時点で再会します。
立場や関係性を変えながら輪廻転生を繰り返し、2人の間のカルマが浄化されるまで生死を超えて出会い続けるわけです。

そんなカルマ的な繋がりがある人たち、つまり、カルマを解消するために出会う人たちが「ソウルメイト」「ツインレイ」と呼ばれる存在です。

 

↓ メールでツインレイ鑑定が受けられます。

⇒占い「ココナラ」公式サイトへ

ツインレイと出逢えるのはカルマのおかげ

今世においてツインレイと出逢える人は、すでに何百回もの輪廻転生を繰り返してきています。
そして、今までの人生において、人間が経験するほとんどのカルマパターンを経験しています。

魂の経験が豊富なので、自分が持っているネガティブなカルマに気付けるほど精神性が高い人が多いのですが、それでも、人間であることに変わりはないので、間違いを犯して新たなカルマを作り出すこともあるし、魂の奥に潜んでいる未消化のカルマが原因で悩むこともあります。

ですが、そんな未消化になっているカルマこそ、ツインレイ2人を結び付けるために欠かせないものなんです。

初対面の相手と待ち合わせる時、お互いを判別するために「赤いバッグ」など何か目印となる物を持ちますよね?

カルマは、ツインレイにとっての「赤いバッグ」であり、2人が出会うための旗印となるものです。
魂が相手の持っているカルマを感知して、「自分のツインだ!」と認識するわけです。

つまり、ツインレイ同士は、2人の関係でしか浄化できないカルマが残っていて、その未消化になっているカルマが2人を出逢わせるのです。

ツインレイの関係におけるカルマの影響

統合前にはカルマ浄化が必須

ツインレイは、もともと1つの魂を分けた2人であるため、最終的には、再度2人の魂を1つに統合することを目的とした関係性です。

魂を統合することで無条件の愛を体現し、人間全体の波動、しいては地球の波動を上げることが2人に課せられた使命なのですが、その段階に到るには、2人の間で未消化となっているカルマを浄化する必要があります。

そのため、ツイン同士が出逢うと、何かしらの出来事が起こり、自動的に残っているカルマが表面に現われるよう運命で設定されています。

それぞれが一つの完璧な魂

ここで、「ツインレイは同じ魂を持っているのに、なぜ2人の間にはカルマがあるの?」と疑問に思う人もいるのではないでしょうか?

これは、説明が難しいんですが・・・・
ツインレイ2人は、“文字通りに” 1つの魂を半分ずつ持っている・・・というわけではないんです。

たしかに、ツインレイは同じ魂を有する相手であり、一つのコインの裏と表のような関係性です。
ですが、ツインそれぞれは1人でも100%完全であり、完璧な魂を持っているんです。

たとえ話をしましょう。
1つのリンゴのタネがあったとします。
種を半分に割って、それぞれを土に埋めて育てたら、一つはいびつな形のリンゴができ、
もう一つは甘さの足りないリンゴができました。

スポンサーリンク

でも、たとえいびつだろうと、甘くなかろうと、それは単にそのリンゴの特徴であり、一個の立派なリンゴであることに変わりはありません。

これと同じことが、ツインの2人にも言えます。
リンゴの特徴を、カルマに置き換えてください。

ツインそれぞれは、ネガティブなカルマ(特徴)を持っていながらも、一人ひとりで完璧な魂(リンゴ)なのです。

意識的にカルマを浄化する

さて次に、ツインレイはどのようにカルマを浄化するのかについてお教えします。

一般的に、カルマの浄化には2パターンあります。

① カルマを作り出した経験と逆の経験をすることで、時間をかけて浄化する方法。
② カルマの存在に気付いて「意識的に」浄化する方法。

精神的に充分に成長していない人は、無意識に①の方法を選び、一生涯をかけてゆっくりとカルマを浄化していきます。

ツインレイのように精神的に成熟している人の多くは、②の方法でスピーディーにカルマを解消することもできます。
数え切れないほどの転生を繰り返してきた熟練した魂の持ち主は、「意識」の使い方が上手になっています。

ツインレイも、過去世においてほとんどのカルマパターンを経験しているため、意識的にトラウマや心の傷、必要のない観念を手放すことができるのです。

大きなカルマの試練がある

多くのツインレイが経験するステップに、「ランナー&チェイサー」の段階があります。

このステップは、ツインレイの2人が、通常の恋愛関係よりも辛く厳しいカルマの試練を経験することで知られています。

多くのツインレイの関係性において別離の期間があることは、もはやスピリチュアル界では常識。 その辛い別離期間は「ランナー&チェイサーの段階」と呼...

 

なぜそのような辛いカルマが浮上するのかというと、2人はすでに、その巨大なカルマを解消することができるほど充分に精神的な成長を遂げているからです。

「なぜ苦しみや悲しみを感じるのか?」そして、「それらのネガティブな感情は、どこから生まれているのか?」について、直感的に理解できるだけの精神レベルにあるからこそ、大きなカルマの試練がやってくるのです。

ですが、ツインのどちらかが感情面で余裕がなくなったり、カルマのパターンを把握できなかったりすると、試練はいっそう厳しいものとなります。

ツインレイとのカルマを浄化する方法

カルマはコンピューターのプログラムのように私たちのエネルギーに入り込んでいて、表面に出てこない時でも、常にバックグラウンドで起動しています。
だから、私たちは無意識のうちにカルマの影響を受けた行動をしています。

ツインレイの関係においても、同じような失敗やケンカを何度も何度も繰り返してしまう場合や「ランナー&チェイサー」の別離期間は、カルマが影響していると言えます。

軽いカルマであれば、そのパターンに気付いて自分の行動を変えることで浄化できますが、重いカルマの場合は、たいてい浄化が難しく時間もかかります。

ツインとのカルマが重すぎる場合、あるいは、カルマのパターンが把握できない場合は、波動修正やヒーリングなどのエネルギーワークを受けるのも一つの手です。

自分自身のエネルギーを整えると、現実が面白いほどあっという間に変わり、ツインとの関係も好転しますよ。

あなたがツインレイと幸せになることを祈っています。

 

Dr Lyra 先生

テキストチャットにて、ツインレイ鑑定を受け付けています。

え?!あの人がツインレイかも!と思われる方が居ましたら、迷わずご相談下さい。
ツインレイと出会ったか分からないけど、出会い方など知りたい方もどうぞ。
お客様のご希望される結果をお伝えするサービスではありませんが、悪い結果でも、ポジティブに前進出来るようにアドバイス致します。

固定料金で本格的な鑑定
ココナラ占いで詳細を見る

スポンサーリンク

関連記事

あなたの恋人はソウルメイト?普通の人?|ソウルメイトを見分ける方法

意識が5次元に移行しているサイン~精神が進化する時に起こること

猫は人を選ぶ~猫が近寄ってくるスピリチュアルな意味

恋人との絆を深めるスピリチュアルな方法

家に霊がいるか調べる方法~除霊を依頼する前にコレをやって確認

ツインレイを繋ぐシルバーコード~二人は見えないコードで結ばれている