恋愛でよくある悩み6選~具体的な解決法をお教えします

何の問題もなく順風満帆に付き合えるカップルなんて、めったにいません。

恋愛中はケンカをしたり相手にイライラしたり、波風が起きるのは当たり前です。
そんなアップダウンの乗り越え方、問題の解決策を知っているかいないかで、2人の関係は大きく変わってきます。

この記事では、恋愛中によくある悩みを6つ挙げ、それぞれの解決策をお教えします。

恋愛でよくある悩みと解決法

一緒にいる時間が少ない

恋人とどのくらいの時間一緒にいたいと思うのかは人によって違いますが、通常は、
仲の良いカップルほど一緒に過ごす時間が長いものです。

恋愛を含め人間関係は、コミュニケーションが不足すると、すれ違いや誤解が生じやすくなります。

恋愛関係においては、デートする時間が取れずにコミュニケーション不足になりがちな時ほど、お互いの気持ちを話し合う時間を意識的に取るようにしたいですね。

解決策

なかなか会うことができず、コミュニケーションが不足しがちな時には、お互いの気持ちを確かめ合うことが大切です。

会える時は、落ち着いて話ができる時間を作るようにしましょう。
場所は、2人がリラックスできるところ(心をオープンにして、言いたいことを言える環境)を選んでください。

会える時に、できるかぎり充実した時間を過ごすことで、普段一緒にいられる時間が少なくても、2人の絆を強めることができます。

そのために、ちょっとしたルールを決めておく必要があるかもしれません。
「2人で会っている時にはスマホに触らない」「他者からのメールやLINEに返信しない」など、2人の時間を邪魔するものを排除し、お互いだけに集中するのです。

 

↓ 霊能者・心理士・カウンセラーが難しい恋愛の悩みを解決します。

⇒ 電話占いデスティニー公式サイトへ

相手との関係に飽きてくる

上記のパターンとは反対に、恋人と一緒にいる時間が多すぎて、付き合い自体がマンネリ化し、2人きりで過ごすことにうんざりしてくる場合もあります。

これは、親友同士のような恋愛関係のカップルに多いケースです。

恋人であり親友でもある相手がいることはこの上ない喜びであり、そのような恋愛ができる人はすごくラッキーですが、親密すぎるがゆえに、2人だけの狭い世界に閉じこもりがちになってしまいます。
恋人がいるからといって、他の人間や社会的な付き合いや趣味などをないがしろにするべきではありません。

また、自分を成長させるためにも、一人になる時間は必要です。
自分の気持ちや考えを整理するために1人になりたいと感じたり、誰かと一緒にいるのが煩わしく感じたりすることは、ごく普通の感情なのです。

解決策

2人で過ごす時間が多すぎて閉塞感がある場合、あえて別々に過ごすことを恋人に提案してみましょう。
1人で散歩したり、映画を観に行ったり、友達と会ったり・・・・
別々に行動する時間を楽しんでください。

意図的に恋人との間に距離を作ることで、また一緒にいたいと思えるようになります。

恋人から離れた世界を持つことで、自分自身についての新たな発見があるかもしれません。

相手の愛情が感じられない

「相手の愛情が感じられない」という悩みには2つのパターンがあります。

1つは、あなたが恋人に与えてばかりで、恋人はあなたに何もくれないというケース。

「自分の内側が空っぽになったような虚しさがある」
「理由は分からないけど、なんだか寂しい」

そんな感覚があれば、あなたは恋人から少ししか愛情をもらえていない可能性が大きいでしょう。

二つ目は、恋人は充分な愛を与えてくれているのに、あなたが受け取り拒否をしているか、相手がくれる愛情に気付いていないケース。

人からの愛情に気付くためには、まず、自分で自分自身に愛情を注いでいる必要があります。
あなたが、あなた自身が満たすことができて初めて、恋人からの愛を充分に受け取ることができるのです。

解決策

一つ目のケース(恋人が愛情をくれない)においては、最悪の場合、感情的なドメスティック・バイオレンス(DV)や虐待に繋がる可能性もあるので注意してください。

この状況を良くするためには、本来のあなた自身を取り戻す必要があります。

「与えてばかりで疲れた」という自分の本心を認め、辛い気持ちをハッキリと恋人に伝えるのです。
あなたが恋人に対して使った時間やお金、労力について話をして、恋人に認めてもらうことでしか状況は好転しません。

話し合っても恋人が聞く耳を持たず、わだかまりが残ったり、関係が行き詰まったりするようであれば、思い切って別れを考える必要があるかもしれません。

 

2つ目のケース(相手からの愛情を受け取れない)で、不満や不安感が強い場合は、恋人にやってほしいことを具体的に伝えるようにしてください。

「一日一回は好きと言ってほしい」
「メールはその日のうちに返信してほしい」

スポンサーリンク

など、してほしいことを明確に伝え、あなたの不安な気持ちを解消するために協力してもらうのです。
その代わりに、あなたも相手に何をしてあげられるのかを考え、お互いが居心地よい関係を築けるようなことを提案してみてください。

どうしても関係がこじれるなら、恋愛問題の専門家である占い師やセラピストに相談するのも1つの方法です。

性的に相性が悪い

お互いに愛し合っているカップルでも、性的な相性が悪いことはあります。

性的なことは誰かに相談しづらいため、相性が悪くても「仕方ない、我慢しよう」と、すぐに諦めてしまう人が多いのですが、できる事なら2人とも満足できるように改善したいものです。
なぜなら、セックスは2人の関係をより親密にして、精神的な結びつきを強める作用があるからです。

解決策

お互いの性的な嗜好を話し合い、2人とも不快な思いや我慢することのない方法を見つけてください。

性的な悩みは、何も言わなければまったく相手に伝わらないことが多いので、何か問題があるのなら、心をオープンにして率直に伝える必要があります。

相手のクセや行動が気に障る

酒癖が悪い
ヘビースモーカー
靴下を脱ぎっぱなしにする

など、恋人のクセや行動に不快な思いをし、悩みのタネになることもあるかと思います。

特に、同棲しているカップルは、相手の嫌な面が目に付いてイライラすることも多いのではないでしょうか?

ここで心に留めておくべきことは、「他人の行動を変えることはできない」ということ。

人間は、自分が「変わりたい」と思った時にしか変わることはできません。

あなたは、恋人と一緒になって悪酔いしたり、タバコを吸ったり、靴下を脱ぎ散らかしたりしたいですか?
多分、したくないだろうし、できないですよね?
それと同じように、恋人も酒やタバコを止めるか止めないかは、彼ら自身の問題・責任であり、あなたが口出しすべきことではないのです。

解決策

あなたが恋人の行動を変えようとすることは、間違っています。
もしやったとしても成功しないでしょう。

だから、妥協策を考えましょう。

タバコが問題なのであれば、

デートの時は、タバコは吸わない。
ベランダやバルコニー、庭でのみ吸う。

など、お互いが嫌な思いをしないで済むようにルールを決め、2人がうまく付き合っていける着地点を探すのです。

タバコや酒などに限らず、相手の行動を不快に感じたら、止めさせようとするのではなく妥協点を探すようにすると、イライラ感が抑えられケンカを避けることができます。

2人の将来が見えなくて不安

恋人との付き合いが長くなれば、2人の将来について考えますよね。

「結婚するのかしないのか?」
という人生の岐路を考えた時、恋人と人生観や価値観が違っていることで悩みや不安感を抱く人も多いと思います。

例えば、あなたは「早く結婚したい」と思っているけれど、恋人は「結婚するより、自由気ままに暮らしたい」と思っている。
あるいは、あなたは結婚資金のためにコツコツと貯金しているけれど、恋人はお金をパーッと使って今を楽しみたいタイプで、金銭感覚が合わない。

そんな違いを乗り越えて恋人と一緒に生きるか、それとも別れを選ぶかによって人生は大きく変わってきます。

解決策

人生は思い通りにいかないもの。
そして、恋人はあなたとは違う人間です。

たとえ恋人同士だったとしても、それぞれが人生において違うものを求めることはあるでしょう。

2人にとってベストな道を選択するために、「どんな人生を歩みたいのか」「お互いの夢や希望を犠牲にすることなく、一緒に生きていくにはどうすればよいか」について話し合ってください。

そして、「誰もが幸せになるために、自分はどの程度妥協できるのか」を、一人ひとりが考える必要があります。

ただ、人生で求めるものや価値観などの違いがあると、一旦どちらかが妥協したとしても、我慢した方が後々後悔することになり、2人の関係にヒビが入り始めることが多いことを知っておいてください。

もし、2人の人生プランに違いが大きい場合は、別れを考えるべきかもしれません。

眞弓(まゆみ)先生

不倫・離婚・調停・復縁など、難しい恋愛の悩み解決を得意とする先生。
先祖代々が神社の宮司をされている霊能力家系に生まれ、相談者と話をしているだけでいろいろな事柄が視えてくるとのこと。
「気功」のインストラクターもされていて、自分のエネルギーの上手な使い方も教えてもらえます。

1500円分の無料鑑定実施中
電話占いデスティニーで詳細を見る

スポンサーリンク

関連記事

彼が結婚したがらないのはなぜ?~彼の気持ちを結婚へ向かわせる方法

気が合わない(嫌いな)家族と上手くやっていく方法・コツ

スピリチュアルにダイエットする方法|意識を変えたら痩せられる!

彼があなたと結婚したいと思っているサイン

職場でのいじめに立ち向かう方法といじめられやすい人の特徴

夫(妻)に不満を言う時の正しい作法~ケンカになることなく文句を聴いてもらうには?