足やお尻など下半身の痛みのスピリチュアルな意味

身体が不調な時、「この症状はいったい何を意味するのか?」と考えることはとても大切です。

なぜなら、痛みや不調は、身体からのメッセージだから。

そのメッセージに気付くだけで、身体が本来持っている自然治癒力は活性化し、症状が改善することがあります。

足やお尻の痛みには、こんな意味がある!

身体を支えて歩くために使われる下半身。
スピリチュアル的に見ても、お尻や脚には、人生を前に進める役割があります。

そのため、問題が起こって人生に行き詰っていたり、不安や恐怖で立往生していたりすると、ルートチャクラがブロックされてお尻や脚にトラブルが起きやすくなります。

各部位のトラブルは何を意味しているのか、詳しくお教えしましょう。

お尻

お尻は、人生における決断決心を表す箇所です。

誰でも、人生において一度や二度は大きな変化を経験します。
その転換期が来た時に、勇気を持って前に進むか、それとも変化を怖がって行動しないか・・・その意識や心の状態がお尻に現われるのです。

痔や神経痛、コリなど、お尻の痛みや不快な症状は、人生の停滞や次に何をするべきかハッキリと決断できていない状態を表しています。

また、もっとゆっくり進むべき時や、立ち止まって状況をよく見るべき時にも、お尻周辺にトラブルが起こりやすくなります。

↓ あなたの潜在意識を読み取り、不調の原因を探ります。

⇒ 電話占いピュアリ公式サイトへ

太もも

お尻は決心を表す部位。
そして、膝はプライドを表す部位です。

では、お尻と膝をつなぐ太ももは、何を表すと思いますか?

プライドはよく、決心を妨害します。
一度何かを決意しても、「失敗してバカにされたらどうしよう。周りから変だと思われるのではないか?」というプライドが邪魔をして、決心が揺らいだ経験をしたことは誰もがあるはず。

そう。
太ももの痛みは、「前に進もう」という決心と、「失敗したくない」というプライドとの葛藤を表すのです。
お尻で発生した鈍痛が太ももへも影響する坐骨神経痛は、その代表的な症状。
決心したことに対する不安感や恐れが、痛みとして現れるわけです。

また、太ももの内側の痛みは、周囲の人々に対する不信感を表すサイン。
そして、太ももの外側の痛みは、欲求不満や焦りのサインでもあります。
生きるスピードが速く、自分の気持ちに無意識に生きている人ほど、太ももの筋肉が凝り固まりやすい傾向があります。

膝(ひざ)

膝は、プライドエゴが現われる箇所。

上にも書きましたが、「前向きに進もう」「変化に立ち向かおう」と決意したのに、プライドゆえの不安や恐れが出てきて行動できない時、膝のこわばりや痛みが現れることがあります。

また、自我(エゴ)が強く、頑固で、物事に対する抵抗感が強い人も、膝の痛みを抱えやすい傾向があります。

簡単に言うと、膝のトラブルは、エゴが原因で人生がスムーズに進んでいない状態、あるいは、プライドが高すぎて自由に行動できていない状態を意味しているのです。

脛(すね)

脛は、「弁慶の泣き所」と言われるほどの急所で、誰にとっても弱点の部位です。
脛のほとんどは固い骨で構成されているのに、ちょっとぶつけただけで涙が出るほど痛いですよね。
実は、それだけ繊細で弱い部分であるということで、スピリチュアル的に見ても重要な意味があるところなんです。

脛には、肝・腎・脾の3つの経絡が交わっている三陰交というツボがあり、そこは、不安・恐れ・怒りという3つの感情が交差する箇所と考えられています。

つまり脛は、ネガティブな感情が集まる部分であり、脛の痛みは、将来への不安や恐怖、前に進みたくないという意識を表しているのです。

足首

足首は、心の柔軟性方向性を表す箇所。

生活の変化にうまく対応できているか否かが、足首の状態に現れます。

固くて痛みがある足首は、状況の変化についていくことが難しかったり、前に進むことに抵抗していたりする「かたくなな心」を意味します。

スポンサーリンク

反対に、しなやかに動く足首は、周りの変化に余裕で対応できる「柔らかい心」を意味します。

足(足首より下)

足首から下の部分は、地球との繋がりを表す部位です。

「地球との繋がり」とは、エネルギーレベルでの地球と身体の結びつきのこと。

地球と深く繋がっていると、体内に生命エネルギーが増え、免疫力が高まり、健康になります。
でも、地面がアスファルトやコンクリートで固められている現代の都会生活では、地球との繋がりを保つことが困難になっていますね。
軽い体調不良なら、グラウンディングをするとすぐに治ることも多いんですよ。

グラウンディングとは? グラウンディングとは、身体と地球をエネルギーレベルで繋げること。 身体の中の不要なエネルギーを地球に返して、地球...

 

ちなみに、脚の陰陽の経絡(エネルギーの通り道)は、つま先部分で合流しています。
生命エネルギーはつま先に集まるので、つま先は本来、身体全体に影響するほど高いエネルギーが保管されている部位なんです。
冷え性で、常につま先が冷たい人は、生命エネルギーが不足しがちなタイプです。

 

足は、地球から生命エネルギーを吸収する一方で、悲しみや怒りなどネガティブな感情エネルギーを溜め込みやすい箇所でもあります。

ネガティブエネルギーは、意識して解放したり消去したりしない限り、どんどん足に溜まり、そのうち毒素が身体全体に漏れ始め、様々な病気や不調を引き起こすので注意してください。

足やお尻など下半身の不調を改善する方法

あなたの「感情」や「意識」が原因で身体に不調が起こっているのであれば、薬を飲むだけでは完治しません。

症状の根本原因となっているあなたの「感情」「意識」を変えなければ、同じような症状が何度も繰り返し起こります。

不調を治すためには、自分の内面や心の奥深くを見つめ、症状の原因を見つけてください。
原因に気付くだけで、痛みが和らぐことがあります。

自分だけでは分からない場合は、潜在意識を読み取ることができるヒーラーや霊能力者に、あなたのエネルギー状態を視てもらうと良いでしょう。
信頼できる霊能力者は大手電話占いに在籍していて、遠隔であなたのエネルギーを感じ取り、目に見えない次元の視点から、適切な改善方法を教えてくれます。

最後に、エネルギーレベルでの身体の癒しを得意とする霊能力者をご紹介しておきます。

美愛(びあん)先生 電話占いピュアリ在籍
20年以上の鑑定歴をもち、たぐいまれな霊能力と数多くの占術を使いこなす実力で10万人以上もの悩みを解決してきた美愛先生。

不慮の事故に見舞われ、臨死体験をしたことから、他人の魂のメッセージも心に届くようになったという。

霊的なリーディングとタロットの組み合わせで、魂と肉体のエーテルにアクセスし、相談者の過去世の記憶を呼び出す。
さらに過去世のホロスコープ(ドラゴンヘッド)と西洋占星術で、現世のミッション、幸せになる方法や願いのかなえ方を伝える鑑定スタイル。

初回10分無料鑑定実施中
ピュアリ公式サイトで詳細を見る

 

香桜(かおん)先生 電話占いウィル在籍
電話占いウィルの看板鑑定師とも言える、実力、能力、実績すべてにおいて秀でている香桜先生。

密教の修行経験、陰陽師としての活動実績、自身も山あり谷ありの苦難の人生を歩んできた経験から、相談者一人一人を大切にする丁寧な鑑定に定評がある。

たぐいまれな霊能力に加え、数多くの占術を使いこなせる確かな実力で、恋愛・人間関係・霊障害・健康や心のバランス調整まで幅広い相談を得意とする。


初回3,000円分無料お試し鑑定キャンペーン中
ウィルの公式サイトで詳細を見る

 

スポンサーリンク

関連記事

スピリチュアルにダイエットする方法|意識を変えたら痩せられる!

元カレと縁を切る6つの方法~しつこい相手の執着を絶ち切ろう

友達と縁を切る方法~さりげなく徐々に?それともバッサリと?

不倫をやめるにはどうすればいい?上手に別れるための考え方と方法

DNAがアクティベート(活性化)しているサイン・兆候

恋愛において“待つ”ことのリスク~彼を待ち続けてはいけない?!