霊能力者・霊媒師・チャネラー、悩み相談するならどの人に頼るべき?

電話占いや占い館には数多くの占い師が在籍していますが、「占い師」とひとことで言っても、使う占術や能力は様々です。

霊視や透視が得意な占い師もいるし、チャネリングが得意な占い師もいます。

この記事では、占い師を選ぶ際の参考となるように、霊能力者・霊媒師・チャネラーそれぞれの特徴をご紹介し、悩みによってどの能力者を選ぶべきかをお教えします。

霊能力者・霊媒師・チャネラーそれぞれの特徴

どの占い師に相談するか選ぶ前に、霊能力者・霊媒師・チャネラーそれぞれの特徴を知っておいてください。

霊能力者の特徴

霊能力者とは、エーテル界やアストラル界などのエネルギー次元から情報を得ることができる人のこと。

霊能力者は、生きている人間のオーラやエネルギーに含まれている情報を読み取れるので、他人の考えや感情が手に取るように分かったり、悩みの解決法が難なく分かったりします。

霊能力には、霊感・霊視・霊聴などの種類があり、霊能力者によって得意とする能力は違いますが、どの能力も非常に優れた「直感力」がベースとなっています。
つまり、「直感」を鍛えて研ぎ澄ますことができれば、誰でも霊能力者になることができるのです。

 

↓ 生粋の霊能力者があなたの未来を読み取ります。

⇒電話占いカリス公式サイトへ

霊媒師の特徴

霊能力者の中には、「霊媒」能力も備わっている人がいます。
(すべての霊能力者が、霊媒できるわけではない)

霊媒とは、他の次元の存在からメッセージを受け取る能力のこと。
霊媒師は、死んでしまった人の魂や、生きている人の魂(生霊)などと何らかの形でコミュニケーションを取ることができます。

霊とコミュニケーションしている最中、霊媒師はエネルギー次元と繋がりながらも、人間としての波動を保っています。
だから、自分の意識や記憶を保ちながら、他の次元からのメッセージを受け取って、それを他人に伝えることができるのです。

霊媒体質の友人曰く、地球にとどまっている霊(地縛霊など)の方が、霊界にいる霊よりもハッキリとしたメッセージのやり取りができるのだそう。
やはり、地球の波動の中にいる霊は、人間に近い存在だからでしょうね。

チャネラーの特徴

チャネラーとは、一時的に他の霊に身体を明け渡して、使わせることができる人のことをいいます。

チャネラーの多くは、守護霊や天使、スピリットガイドなど、決まった高次元の霊にだけ自分の身体に入ることを許可しています。
例えば、ダリル・アンカ氏はバシャールだけをチャネリングしているし、ジェーン・ロバーツ氏はセスだけをチャネリングしていますね。

チャネラーは、高次元の存在からのメッセージを人間世界に伝える重要な役目を担っています。

スポンサーリンク

ほとんどのチャネラーの場合、霊が身体に入り込んでいる時は自分の意識がないため、チャネリング中の記憶もありません。
自らの身体を霊に明け渡すチャネリングは、ただメッセージをうけとる霊媒よりも格段に大きなエネルギーを使うため、セッションが終わった後はとても疲れるのだそう。

 

チャネリングには、必ずしも霊能力が必要なわけではありません。
ただ、特別なスピリチュアル的才能がなければできないことなので、そういう意味では、チャネラーも一種の霊能力者だと言えるでしょう。

霊能力者・霊媒師・チャネラー。誰に悩みを相談すべきか?

悩みの内容によって、相談すべき能力者は違ってきます。
誰に何を相談すべきなのかお教えします。

霊能力者に相談すべき場合

  • 他人の気持ちを知りたい
  • 未来がどうなるのか知りたい
  • 人間関係やお金の悩みなど、人生の問題を解決するためのアドバイスが欲しい

霊媒師に相談すべき場合

  • 死んでしまった人からメッセージが欲しい
  • 故人に伝えたいことがある

チャネラーに相談すべき場合

  • 人生の普遍的な智慧を得たい
  • 守護霊など高次元の存在から意見やアドバイスが欲しい

 

知っておくべきなのは、霊能力者全員が、霊媒やチャネリングができるわけではないということです。

霊能力者と霊媒師・チャネラーの関係を例えて言うなら、内科医と専門医のようなもの。
お腹が痛くなったら、内科医に見てもらうこともできるけれど、詳しい検査が必要な場合は、消化器専門医のところに行くべきですよね。

それと同じで、ただ単にエネルギー次元の情報が欲しいだけなら霊能力者でも良いけれど、霊との直接的なコミュニケーションを求めているのであれば、霊媒やチャネリングができる人に相談すべきなのです。

電話占いでは、占い師のプロフィールを見て、霊能力に加えて「霊媒」「チャネリング」を得意とする先生を選ぶと、たいていの悩みや問題は解決できるはず。

あとは、占い師との相性も大切なので、自分の直感を信じて相談しやすそうな占い師を選んでくださいね。

 

桃那(モナ)先生 電話占いカリス在籍
ミディアムシップ(霊媒)、高次メッセージ、チャネリングなどを得意とする桃那先生は、母方よりイタコ家系の血を引く強い霊感体質を備えた実力派占い師。

次々と自然に入ってくる高次メッセージから、相手の気持ち、現状、原因、未来の流れなど様々な情報を読み解き、そこにチャネリングや霊媒の能力が加わると、まるで相手に直接語り掛けられているかのような感覚を覚えるほど。
その精度の高い鑑定は、状況の好転や難しい復縁成就など、確かな実績として現われています。


2400円分の無料鑑定実施中
カリス公式サイトで詳細を見る

提供元ティファレト

スポンサーリンク

関連記事

波動修正の効果とやり方。好転反応に注意!

キララ先生ってどんな占い師? 口コミを徹底検証してみた

【手相一覧】恋愛に関係する手相を一挙紹介

眞弓(まゆみ)先生 メール鑑定サンプル

【電話占いデスティニー】メール占いが当たる評判の占い師4選

占い師はなぜ他人のことが分かるの?~当たる占い師が持つ共感力の種類