「縁」のスピリチュアルな意味|縁切りするとはどういうこと?

「縁」とは何?

誰かに何らかの繋がりを感じると「縁があるね」なんて言いますが、いったい「縁」とは何なのか、漠然としか分からない人も多いのではないでしょうか?

まず、「縁」という言葉のスピリチュアルな意味を解説します。

「縁」はエネルギーのコード

彼と結婚したのは「縁」があったから。
電車で隣に座ったのが「縁」で、友達になった。

そんなふうに、偶然による出会いや、付き合いのキッカケとなる出来事があった時に、「縁」という言葉を使いますよね。
縁とは仏教用語であり、「そのようになるめぐりあわせ」のこと。

人間は生涯を通して数え切れないほどたくさんの人と出会いますが、全ての出会いは「縁」によって結ばれています。
道ですれ違っただけの人とも、「縁」があるからすれ違うわけで、まったく縁が
ない人とは一瞬たりとも出会うことはありません。

 

言うなれば、「縁」とは、エネルギーでできた目に見えないコードのようなもの。

よく、仲の良い恋人同士を「赤い糸で結ばれている」と言いますが、それは単なる比喩ではありません。
2人のエネルギーが、実際にコードのような形状となって結びついているのです。
霊能力者には、2人を繋ぐ縁のエネルギーが、濃紺の光のパイプのように見えるのだそう。

縁、すなわち人と人とを結びつけるエネルギーのコードは、身体にあるチャクラ(エネルギーセンター)から発生しています。
誰かと出会うと、お互いのコードはアストラル次元(霊的な次元)で結ばれ、繋がったコードを通してエネルギーを与えたり受け取ったりします。

最初は細いコードでも、付き合いが深まるにつれ、お互いの考えや感情、思いなどが相互作用して、縁はどんどん太く強くなってきます。
そして、そのうち2人は同じエネルギーを共有するようになります。

仲の良い恋人や友達同士とは、テレパシーのように相手の考えや感情が分かることがありますが、それは2人の縁が強くなってエネルギーの同調が起こるからです。

 

↓ 霊能力者の「縁切り」で、苦手な相手との縁を絶ち切ることができます。

⇒電話占いヴェルニ公式サイトへ

2人の間のエネルギーが滞ると縁が弱まる

コードを通して受け取ったり与えたりするエネルギー量がアンバランスな人間関係は、たいてい上手くいきません。

特に、どちらかが相手を支配していたり、恐怖や不安感を与えたりするようなフェアではない関係性では、2人の間のエネルギーの流れが悪くなるので、何らかの問題が起こって付き合いを続けることが難しくなります。

もし、ネガティブな友人やストーカーのように付きまとってくる元カレ、あるいは、あなたに悪影響を及ぼす家族など、誰かとの悪縁に悩まされているのであれば、それは、あなたと相手との間のエネルギーが停滞し、縁が切れかかっているということ。

その場合、スッパリと縁を断ち切る(縁切り祈願)とラクになる可能性は大いにあります。

縁切り祈願は危険なの?

関係を深めたい時や結婚したい時に行なう「縁結び祈願」は良く知られていますが、それとは逆に、誰かとの関係を終了したい時に行なう「縁切り祈願」というものがあります。

通常、縁切り祈願は、縁(エネルギーコード)を視ることができる霊能力者が行ないます。

「人との縁を切る」というと怖い感じがするかもしれませんが、まったく危険はありません。
相手とのエネルギーを絶ち切ると、その人とは2度と会わなくなるか、あるいは、その人のネガティブな面の影響を受けなくなり悪縁から解放されるというメリットはありますが、縁切りによるデメリットはないと私は思っています。

スポンサーリンク

ただ、縁切り祈願を行なう上で、注意しなければいけない点が一つあります。

それは、一度、縁切り祈願をして悪縁を絶ち切ったとしても、ネガティブな観念が潜在意識に残っていると、同じような悪縁が繰り返される可能性があるということ。

例えて言うなら、縁は「雑草」のようなものです。
雑草の茎を切っても、根っこが残っていれば、新たな茎が生えてきますよね。

それと同じで、誰かとのエネルギーを絶ち切ったとしても、悪縁の根本原因があなたの中に残っている限り、また同じような相手と出会って同じような悩みを抱える可能性があるのです。

何度も同じタイプの人に悩まされるのであれば、縁切りだけでなく、波動修正などのエネルギーワークを行なって、あなたの潜在意識に植え付けられている観念を書き換える必要があるでしょう。(多くの場合、親との関係に原因があります)

実際に縁切りするとどうなるのか?

恥ずかしながら、私は昔、既婚男性と付き合っていたことがあります。
そう、不倫をしていたんです。

「いけない」と思いながらも、相手に執着してしまってズルズルと関係を続けていたのですが、罪悪感にさいなまれて身も心もボロボロになり、ある日、キッパリと別れるために縁切り祈願を受けようと思い立ったんです。

最初は「縁切りなんて、本当に効果あるのかな?」と疑いの気持ちもあったのですが、その時はどうにかしたい一心で、ワラにもすがる思いで電話占いに電話をかけました。

鑑定してくれた霊能力者さんは、「縁切りして数日間は、辛い思いが湧いてくるけれど、それは、抑え込んでいた感情と向き合う必要があるということ。その感情を乗り越えればスッキリするはず」と言っていました。

そして、確かにその通りでした。
縁切りをしてもらった後の数日間は、どうしようもなく怒りや悲しみがあふれ出し、気持ちが落ち込んでめちゃくちゃ辛かったけれど、その後は、ウソのように気持ちが落ち着きスッキリしました。

不思議なことに、不倫相手との関係が何百年も前に起こった出来事のように感じて、「彼を自分のものにしたい」という執着心が全くなくなり、いらなくなった洋服を捨てるかのように「それじゃ、さようなら」と、我ながらびっくりするほど毅然としたカッコよさで別れることができたんです(^^)

そんな経験をした私としては、霊能力者の「縁切り祈願」は、別れるべき相手に執着してしまう時や、元カレを忘れられないなどの恋愛の悩みに、かなり効果があると確信しています。

春華 (シュカ) 先生 電話占いヴェルニ在籍
霊感・霊視・透視能力が高く、名前や生年月日など詳しい情報がなくとも、過去から現在、未来までを視通す春華先生。

縁切り・縁結び・複雑な恋愛・仕事・メンタルなど幅広い内容に対応できる経験豊富で信頼感のある鑑定。
すば抜けた透視能力で、実践的なアドバイスとあらゆる可能性を提示してくださいます。

1500円分の無料鑑定実施中
ヴェルニ公式サイトで詳細を見る

スポンサーリンク

関連記事

毒親とうまく付き合っていく方法

顔や体の「ほくろ」に秘められた意味

子育てのストレスを和らげる方法

首・肩コリのスピリチュアルな意味|コリを和らげる方法

恋愛でよくある悩み6選~具体的な解決法をお教えします

生きる力を奪うエネルギーバンパイア|彼らの特徴と身を守る方法