不倫をやめるにはどうすればいい?上手に別れるための考え方と方法

占い師の友人曰く、最近、不倫で悩む女性からの相談が増えてきているそうです。

付き合っていることを隠さなくてはいけない。
2人の将来が見えない。
罪悪感がある。

不倫にはデメリットも多いのに、なぜやめられないのでしょうか?

今回の記事では、不倫関係を解消するために役立つ考え方と、別れる方法をお教えします。

不倫をやめたいのに、やめられない理由

不倫を続けてしまう理由は、4つあります。
あなたはどれに当てはまりますか?

相手のことが好きだから

不倫をやめたいけど、なかなか関係を清算することができず悩む人は、たいていの場合、自分が独身(女性)で、相手が既婚者(男性)というパターン。

独身女性は「自分も結婚をしたい」という願いと、「彼と別れたくない」という恋心の板挟みとなり、そのジレンマに悩んでしまうのです。

自分の将来を考えて別れを決心する場合は、彼のことが好きなのに別れなければならないので、身を切られる辛さがあると思います。

一度別れを決心しても、彼と会うと決心が揺らいでしまって、ズルズルと不倫関係を続けてしまう女性も多いのではないでしょうか?

彼が離婚するかもという期待があるから

彼が奥さんと離婚するかもしれないという期待があることも、別れられない理由の1つでしょう。

実際、「奥さんと別れる」と言いながら不倫関係を続ける男性は多いですからね。
その言葉を信じて、けなげに待つ女性に罪はありません。

でも、口先だけで何も行動に移さない男性のために、あなたの貴重な時間をムダにしているのではないか? と考える必要があるかもしれません。

1人になるのがイヤだから

男性と別れて、一人ぼっちになってしまうのがイヤで別れられない人もいると思います。

1人になるのが怖いあなたは、 “彼の不倫相手” という立場に満足しているのでしょうか?

辛口になりますが、既婚者の彼と付き合っているあなたは、一般的に見ると “彼の2番目の女” でしかありません。

そんな立場に甘んじて、自分の価値を下げることこそ、孤独よりも悲しいことなのでは?

引き際が分からないから

ズルズルと不倫関係を続けてきて、引き際が分からなくなっている場合や、別れようとしても彼に説得されて、なんとなく関係が続いているケースもあるでしょう。

あなたが若い独身女性なのであれば、既婚男性に都合よく扱われないように気を付けて、とアラフォーの私は言いたい。

不倫をしている既婚男性のほとんどは、「離婚をする」と言いながらも、実際は行動せず、ただただ自分の欲望を満たすためだけに独身女性を利用しています。

あなたが結婚したいと考えているのであれば、不倫相手との関係はキッパリと断ち切るべきかもしれません。

不倫をやめるための考え方

「恋は盲目」とはよく言ったもので、不倫といえども恋愛中は、相手のことが数十倍ほど良く見えるもの。

不倫相手を客観的に見て、考え方をシフトさせれば、別れを決断しやすくなります。

いちばんの悪者は誰?

不倫を悪と考える人もいるし、一般的な常識では不倫はタブーとされているけれど、一概に良い・悪いで判断はできません。

不倫をすることで夫婦関係のバランスがとれていることもあるからです。

ですが、不倫によって、相手や自分の家族が傷つくケースが多いのは事実。

もし、彼の奥さんに不倫がバレたとしたら、夫に裏切られて傷ついた奥さんがあなたを責める状況になるかもしれません。

既婚男性と不倫したあなたも、どちらかと言うと被害者だと言えます。

なぜなら、あなたは、妻という存在がいながら自分の欲求を満たしたいだけの男性に、貴重な時間を奪われたのですから。

夫婦の誓いを破って、独身女性と付き合っておきながら、何も責任をとろうとしない男性がいちばん悪いのではないでしょうか。

脳内物質が暴走していることを知る

たいてい不倫は同じようなパターンを繰り返します。

親密な時期があり、その後、気持ちが揺れ動いて拒否や自己否定、罪悪感、期待など心の痛みや葛藤を経て、また親密になる。
そして、しばらくしたら、また気持ちが揺れ動き・・・・

スポンサーリンク

その繰り返しが続きます。

なぜ、心が痛んで葛藤してしまうのに、不倫関係を続けてしまうのか。

それは、私たち人間の脳の仕組みに原因があります。

恋愛をすると、人間の脳には、快楽を感じるドーパミンやノルエピネフリンといった脳内神経伝達物質が発生し、一種の興奮状態となります。

これらの快楽物質は中毒症状を引き起こし、人間関係から痛みを感じることが多いほど、脳は快楽物質を求めるため、ますます恋愛をしたくなり、相手が必要だと感じてしまうのです。

彼への恋心は脳内物質の暴走だと考えれば、別れを決断しやすくなりませんか?

彼じゃなくても良いのでは?

あなたが不倫相手から得られるメリットについて考えてみましょう。

「刺激をもらえる」
「愛されていると感じられる」
「女性としての魅力に気付かせてくれる」

など、彼と付き合うメリットはいろいろあるかもしれません。
でも、もしかしたら、それは他の人と一緒にいても得られることなのでは?

恋をすると、視野が狭くなって「彼じゃなくてはダメ」と思い込んでしまう女性も多いのですが、そこまでこだわるだけの価値が彼にあるのか考えてみてください。

不倫相手と上手に別れる方法

「別れるべきなのでは?」
あなたが、そう考え始めたということは、不倫を清算して新たな人生を歩むタイミングが近づいているのかも。

うまく不倫関係を解消する方法をお教えしましょう。

誰かに相談する

もし、気持ちに迷いがあり、別れる決心がつかない、別れるべきか分からないという場合は、第三者に話して意見やアドバイスをもらうことをおすすめします。

自分1人では気づかなかった視点から、不倫関係を見直すことができるからです。

その場合、友達や家族に相談するのは避けた方が良いでしょう。

友達や家族といえども、あなたの人間関係を全て理解できるわけではないし、知り合いである分、バイアス(偏見)がかかった意見となりがちだからです。

相談するのであれば、恋愛問題を解決するプロのセラピストやカウンセラーや、人間の潜在意識を読み取ることを得意とする霊能者(占い師)など、あなたの生活に直接かかわりがない人を選んでください。

悩みを解決するプロは、不倫関係にも偏見なく公平な立場から、あなたが今すべきことをアドバイスしてくれます。

 


↓ 不倫・三角関係など複雑な恋愛の悩みは、ベテラン霊能者に相談して。

⇒ 電話占いヴェルニ公式サイトへ

一気に別れる

別れる時は、少しずつ離れようとしないで、一気にお別れしてください。

彼と会うと決心が揺らぐのであれば、メールで一言「終わりにしましょう」だけでもいいんです。

あなたには冷たい態度をとるだけの権利はあります。

もし彼に「会って話したい」と言われたら、「あなたの奥さんを交えて話し合いましょう」と返事をしても良いくらいです。

あなたの決心が固いことを示すために、“自分で別れを決めた” ということをハッキリ伝えてください。

たとえ誰かの意見で別れを決めたとしても、最終的にはあなた自身が決断し、もう関係を続けようと思っていないことを明確に伝えることが大切です。

連絡を絶つ

あなたが別れを宣言しても、未練がある彼はあなたの気持ちを変えようとするかもしれませんが、言葉に惑わされないようにしましょう。

「もうすぐ妻と別れるから」
「子供が大きくなったら一緒になろう」

などと、使い古された言い訳をしてきても、無視してください。
しつこい相手であれば、着信拒否し、アドレスを消去して、SNSでの繋がりも解消すべき。

 

不倫相手と別れることを怖がらないでください。

もし、本当に縁がある相手であれば、今、関係を解消しても、時期が来れば一緒になれます。

私の知人の女性は、既婚男性と不倫関係になったのですが、彼女は、なかなか離婚してくれない彼に見切りをつけて別れを決断。その後、彼が奥さんと離婚をして、彼女とよりを戻し、めでたく結婚しました。

こんなにうまくいくことは、めったにないかもしれませんが、不倫相手との別れを選択することは、あなたの人生にとって必ず大きな前進となります。

彼と縁がなかったとしても、他の人と出逢って幸せになれる可能性があるのだから。

 


↓誰にも言えない不倫の悩みを実力ある占い師が解決します。
初回1,500円分無料鑑定。

電話占いヴェルニ公式サイトへ

スポンサーリンク

関連記事

職場の「困ったちゃん」いじわるタイプと天然タイプ|対処方法は?

彼に「会いたい」と思わせるには?~距離をおく以外にも方法はある

毒親とうまく付き合っていく方法

彼があなたと結婚したくないと思っているサイン~彼の本心を見抜け!

恋愛初期に感じる「恋人への違和感」はどんどん大きくなる!

「攻撃的な人」の特徴~ターゲットになりやすい人が身を守る方法