別れた元恋人のことを考え続けてしまう時|執着という感情エネルギー

別れてから数週間、あるいは数か月経っているのに、元恋人のことを考えてしまう。
別れの状況や言葉を繰り返し思い出してしまう。

考えたり思い出したりすることを止めたいのにやめられず、なぜ考えてしまうのかも分からず・・・
いつも心の一部を占めていて、日常生活の小さなことすべてが彼(彼女)を思い出させる・・・

そんな苦しみを抱えているなら、この記事が助けとなるかもしれません。

なぜ別れた元恋人のことを考えてしまうのか?

終わった恋や元恋人のことを考え続けてしまう理由は、人それぞれ。

まだ元恋人のことが好きだから、ということもあるだろうし、
別れに納得していないから、かもしれない。

あるいは、自分に自信がなく、この先もう二度と恋愛はできないと思い込んでいるから、ということもありえます。(振られた側に多い)

または、別れてすぐはせいせいして自由を満喫したけど、だんだん一人でいることが寂しくなってきたから、というケースもあるでしょう。(振った側に多い)

どんな理由にせよ、そこに共通するのは、元恋人に対する「執着心」。
エネルギー的には、感情(執着)がコードのようになって、元恋人とあなたのハートを繋いでいるのが見てとれます。
恋愛関係が終わったことを “頭” では分かっているのに、 “心” が付いていけず混乱状態になっているのはそのせい。

この感情エネルギーの繋がりがなくならない限り、元恋人を忘れることはできないんです。

元恋人と繋がっている感情エネルギー

恋愛相手とのエネルギーレベルでの繋がり、つまり、「感情エネルギーの絆」はとても強いもの。
関係が深くなるにつれ、「感情エネルギーの絆」も強くなります。
恋人同士はこのエネルギーレベルでの繋がりがあるからこそ、親密になって長続きする関係が築けるんですね。

でも、別れることになった場合、この「感情エネルギーの絆」がマイナスに働きます。
強く感情的に結びついたエネルギーが、苦しみを生む要因となってしまうんです。

別れた後、2人が物理的に会わなくなったとしても、エネルギーの絆が消えるとは限りません。
相手を忘れられず苦しいのは、感情エネルギーの絆がきれいに切れていないからなんです。

それは、振った側・振られた側どちらにも言えること。
振った側も、別れて数か月経つと、振った相手を恋しく思い始めることは多いですが、それも感情の繋がりが残っているからです。

なので、壊れた機械のように何度も何度も元恋人のことを考えてしまうのは、ある意味仕方ないんですね。
感情エネルギーが残っていて、心がそのエネルギーに引っ張られている状態だから。

元恋人と感情エネルギーで繋がっているサイン

元恋人と感情エネルギーで繋がっていることを示すサインをいくつかご紹介しましょう。
当てはまる項目が多いほど、残っているエネルギーが強いということです。
あなたどうですか?

  • 暇があると元恋人のことを考えたり、元恋人の写真を見てしまう。
  • 「復縁すべきではない」と頭では分かっているのに、復縁したくなる。
  • 元恋人に未練があって連絡を取り続けている。
  • 元恋人に、自分の考えを伝えたいと思う。
  • 元恋人との思い出(写真・メモ・メール履歴)などを消去できない。
  • SNSで元恋人の行動をチェックしている。
  • 元恋人の興味を引くかもしれないと考えてSNSに投稿している

 

元恋人を忘れるために新しい恋をする?

元恋人への執着を絶ち切るために、別れてすぐに新しい恋人を探そうとする人もいるかと思います。

スポンサーリンク

失恋の痛手は、新しい恋愛で癒すという戦法(?)ですね。

新しい恋が始まるのはステキなことだし、それで失恋の痛手が消えるならいいのですが・・・・

元恋人に対する気持ちがまだ残っている時に新しい恋をしても、ほとんどの場合、短命の恋になりがちということを知っておくべきかも。

なぜかというと、まだ元恋人への未練が残っていると、新しい恋人への愛情が定着しにくいし、どうしても新しい恋人を元恋人と比較してしまうから。
結果として、「1人は寂しいからなんとなく付き合っている」というような、盛り上がりに欠ける恋愛となる場合が多いんです。

引き寄せの法則的に言うと、寂しさを埋めるための恋は、さらなる寂しさを生む結果になるってことですね。

なので、私としては、新しい恋をしようとする前に、まずは自分自身の中にある「元恋人への思い・執着」をきれいに清算することが大事なんじゃないかな、と思うわけです。

元恋人への執着(感情エネルギーの絆)を絶ち切る方法

というわけで、

これから先、他の誰かと幸せになりたい、あるいは良い恋愛がしたいと望むのなら、元恋人への執着を無くすことが必要不可欠です。

そして、元恋人への執着を無くすということはつまり、相手との間にある「感情エネルギーの絆を絶ち切る」ということ。

その方法をご紹介します。
やり方は簡単。
ただ、やっていると、元恋人に永遠に別れを告げているような気持ちになって、辛く感じるかもしれません。
でも「もう元には戻らない」と決意しているのならやってみて!
心が軽くなり、前に進むことができますよ。

  1. 今後、元恋人のことを考えるたびに、以下のヴィジュアライゼーション(視覚化)を行ないます。
  2. 目を閉じて、元恋人が目の前になっていると想像する。できるだけリアルに、姿かたちまではっきりとイメージする。
  3. 元恋人と自分のハート(心臓)が紐やコードで繋がれている状態をイメージする。想像力を最大限に発揮して、本物のコードがあるかのようにイメージする。
  4. ハサミやのこぎり、斧など何でもよいので、自分自身でそのコードを切っている場面を想像する。怒りに任せて乱暴に切るのではなく、できるだけ丁寧に、可能であれば元恋人に感謝しながら行なう。

 

簡単でしょう?
「ホントにこんなので効くの~?」と思うかもしれませんが。。。

効きますよ(^^)/

私も失恋して辛かったときにやって、かなり救われました。

ちなみに、嫌いな相手、縁を切りたい相手がいる時にも効果あります。
(わたしの場合、職場に苦手な人がいたんですが、これをやり始めたら相手が退職していった)

1度や2度やって効果を感じられなくても、めげずに何度か続けてみてください。
人間の感情は、電気のスイッチのように一気に「オフにする」ことはできないので、何度か繰り返さなければいけないかもしれないけれど、やっていれば近いうちに必ず「今日は元恋人のことをまったく考えなかった」という日が訪れると思います。

スポンサーリンク

関連記事

彼と復縁するために、あなたがすべき行動とは?

風邪やインフルエンザ、コロナなど感染症のスピリチュアルな意味

復縁の可能性は何%?別れても復縁するカップルの特徴

耳鳴りのスピリチュアルな意味と原因

頭痛のスピリチュアルな原因と意味~痛みがあなたに伝えたいこと

恋愛初期に感じる「恋人への違和感」はどんどん大きくなる!