顔や体の「ほくろ」に秘められた意味

ほくろは、その人の性格や心の状態、運勢を表します。

大きな幸運が舞い込む前触れとして急にほくろができることもあるし、逆に、ほくろを取り除くと、一気に運気が悪くなることだってあります。

ほくろの意味を知るうえで重要なのは、ほくろがある「場所」です。
ほくろが顔や体のどこにあるかによって、その意味は大きく変わってくるのです。

この記事では、身体と顔、さまざまな箇所にあるほくろの意味をご紹介します。

意味があるほくろの特徴

全てのほくろに意味があるわけではありません。

たんなるメラニン色素の塊で、特別に意味のないほくろもあるわけです。

「その人の気質や運勢を表しているほくろ」の見分け方は簡単。
意味のあるほくろには2つの特徴があるんです。

1つは、目立つということ。

何らかの意味があるほくろというのは、ある程度の大きさがあって、その場所で1つだけ目立っているものです。
「ここにいるぞ!」というような自己主張感のあるほくろなんです(^^)
そばかすみたいなものや、小さくて薄いほくろが密集しているようなものには特に意味はないと考えてください。

 

もう1つの特徴は、黒っぽくてはっきりしていること。

そのようなほくろは「生きぼくろ」といって、古今東西の人相学やほくろ占いでは、その人の性格や運勢を表している良いほくろだと見なされます。。
逆に、茶色くて輪郭がハッキリしないほくろは「死にぼくろ」といって、人相学的にはあまり重要と見なされないうえに、もしかしたらメラトーマという皮膚病の可能性もあるので要注意です。

顔にあるほくろの意味

額のどこにほくろがあるのかによって、意味が大きく変わってきます。

額の中央のほくろは、頭が良くて智慧があることを表しています。
でも、上司や両親など自分より上の人との付き合いでトラブルが生じやすいという意味もあります。

額の右側にあるほくろは、集中力や情熱があり、人とのコミュニケーションも上手。
一方、額の左側にあるほくろは、不運や不幸と結びついていると考えられています。

髪の生え際やこめかみにあるほくろは、恋愛面や経済面での幸運を意味し、早婚だったり、パートナーに恵まれたり、予期せぬ大金が舞い込んだりなど素晴らしい人生を送る証と言われています。

眉の下にあるほくろは、豊かさや富を表します。
眉毛で隠れているほくろは、「秘密の宝物」を暗示していて、大金が舞い込むなどめったにないような巨万の富に恵まれる可能性を示します。

でも一方で、眉の下のほくろは、家庭内での不和が起こりやすいという意味もあるので、血縁同士で財産争いなどにならないように注意した方が良いかもしれません。

眉の上にあるほくろは、財産運はあるけれど、富を築くためには人並み以上に一生懸命働かなければならない人生を意味します。

まぶた

まぶたにほくろがある人は、小さい頃はやんちゃで反抗的で親を困らせることもあったでしょうが、大人になると生来のクリエイティブさを発揮して、充実した人生を送る可能性が高いです。

そういう意味で、会社勤めよりも、自由な環境でフリーランスとして働く方が性に合っていると言えます。

ただ、まぶたのほくろは家庭内の不和や、お金を失う可能性を示してもいます。
おごり高ぶらず謙虚に生きていくと吉。

目の下

目のすぐ下のほくろは、行動力があり、派手なカリスマ性を意味します。
また、衝動的でエキセントリックな気性でもあります。

特に、目じりにほくろ(泣きぼくろ)がある人は、感情のコントロールが苦手だったり、浪費癖があったり、ギャンブル好きだったりする傾向があります。

頬のほくろは、右頬にあるか左頬にあるかで意味が大きく違ってきます。

右の頬のほくろは、家族を大切にし、人に対する思いやりのある優しい性質を表します。
左の頬のほくろは、1人の時間を大切にする内向的なタイプで、独りよがりになりやすい傾向を示します。

どちらの頬にも共通する性質は、勤勉で、精神面を大切にするところ。
物やお金、外見などよりも、愛情や自由など目に見えないモノを重視するタイプです。

鼻梁にあるほくろは、人生の行き詰まりやトラブルを暗示しています。
(鼻梁にほくろがあると、下向きに流れるエネルギーを阻害することになる)

また、鼻先という不安定な場所にあるほくろも、実際の生活が不安定になることを表します。

スポンサーリンク

鼻の側面や鼻孔の近く、または鼻の穴の中にあるほくろは、芸術家のような才能やスキルがある印。

また、鼻のすぐ下にあるほくろは、家族運に恵まれていて子孫が多く、家族からのサポートも得られ、物質的にも精神的にも満たされる人生を表します。

人相学では、耳は個性を表すと考えられていて、耳たぶのほくろは、「優れた人格者」「他者からの評価が高い人物」を表します。

耳の中のほくろは、健康で長生きできる長寿の相であり、耳の上部にあるほくろは、知性を表します。

両耳にほくろがある人は、周囲に影響力があり、快適な人生を歩めます。

口角にあるほくろは、食べることに関して運気がバツグンの相。
美味しいものを食べて、食を楽しめる人生を表します。

上唇近くにほくろがある人は、新しいことをやったり、行ったことがない場所に行くことが好きで、常に行動しているタイプ。
旅行や冒険をすることで運気が上がっていきます。

下唇近くにほくろがある人は、子供に恵まれ、本人よりも子供が社会的に成功します。

あご

あごのほくろは、「粘り強さ」「頑固さ」「固い決意」などを意味します。
その資質をどう活かすかによって人生の浮き沈みが決まります。

加えて、あごの右側にあるほくろなら、IQが高く、論理的思考が得意な頭脳派を表します。
スタミナがあって人付き合いを好む活動的なタイプです。

あごの左側のほくろなら、若くして名声や幸運を手にするけれど、歳をとるにつれて困難が増えてくる傾向があります。

また、あごはしゃべったり食べたりする度に動く部分なので、ほくろがあるということは、変化や移動が多い人生になることを意味しているとも言われます。

身体にあるほくろの意味

首は、頭と身体を繋いでいますね。
ということは、首には、精神と身体をリンクさせる役目があるということ。
そこにほくろがあると、エネルギーの流れを妨げてしまうことになります。

なので、首のほくろにはあまり良い意味がありません(>_<)

特に首の付け根にあるほくろ(肩との境目、あるいはあごとの境目)は、ストレスに弱かったり、体が虚弱だったり、寿命が短い傾向を表します。
リラックスを心掛けて生きた方が良いでしょう。

首の中央にあるほくろは、一匹狼的で人付き合いを苦手とする気質を表します。

腕にほくろがある人は真面目で、何ごとにも真剣に取り組む働き者。

加えて、ほくろが肘から手首の間にある場合は、思いやりがあり優しい性質を表します。

ほくろが肩からひじの間にある場合は、お金に苦労することのない恵まれた人生を意味します。

背中・肩

背中や肩のほくろは、女性にとってはあまり良い意味を持ちません。

怒りや、やりきれない悔しさなどをたくさん味わい、歯を食いしばって乗り越えていかなければならない多くの障害や挫折に直面する可能性を示しているのです。

男性にとっても、背中や肩のほくろは多くの責任や義務を負うことを示しますが、男性の場合は、その重荷によって自分自身が磨かれ、器が大きくなり、魅力が増していくという特徴があります。

男女どちらとも人生での成功は可能ですが、そこにたどり着くまでにはかなりの時間を要する印でもあります。

胸・お腹

胸は、その人のパワーを象徴する部位。
そこにほくろがあるということは、社会や職業で高い地位を得ることを意味します。

乳首のほくろは、その人の子供が幸運に恵まれた人生を歩むことを表します。

お腹のほくろも縁起が良く、ほくろの位置がお腹の真ん中(胃の辺り)に近ければ近いほど、幸運な人生を送るとされています。

お尻

お尻のほくろは、知性や智慧があり、クリエイティブな性質を表します。

また、人から尊敬され、成功をおさめる才能や能力を持っているだけでなく、自ら進んで人助けをする寛大で思いやり深い愛情があることを意味します。

脚・足

太ももにほくろがある人は、性的に大胆な性質。
外向的で、人と一緒にいることで生き生きとし、パワーを蓄えます。

ふくらはぎのほくろは、肉体的な疲れと関連していて、働きすぎ、つまりワーカホリックを意味しています。

特に男性の場合は、ふくらはぎのほくろは苦難や苦しみを表し、女性の場合はふくらはぎ、特に足首のほくろは思いやりに欠ける冷たい性格を意味することがあります。

足裏のほくろは、優れたリーダー気質を意味します。

スポンサーリンク

関連記事

恋愛初期に感じる「恋人への違和感」はどんどん大きくなる!

占いでお金の悩みは解消する?~霊能力者に相談して分かること

復縁の可能性は何%?別れても復縁するカップルの特徴

パワハラ上司と厳しい上司の見分け方~いじめと指導はココが違う

生きる力が失われるソウルロス~魂が欠ける原因と症状、回復法は?

ツインレイの別離期間~彼(彼女)の気持ちを知って乗り越えよう