浮気のサインはココで分かる!パートナーの裏切りを見破る方法

「パートナーが浮気をしているかもしれない。でも、証拠や確証がない。」

そんなモヤモヤした状況は、本当にストレスが溜まりますよね。

パートナーに「浮気している?」とズバリ訊いても否定するだろうし、あなたも「そんなはずない」と事実を認めたくない思いもあるでしょう。

この記事では、あなたのパートナーが浮気をしているのかを見破る方法、そして、浮気を示す重要なサインを詳しくお教えします。

浮気を見破る方法

自分の直感を信頼すべし

「浮気を見破る方法」なんて、偉そうなテーマで書いていますが、実は私も浮気されかかったことがあります。

婚活サイトで出会った6歳年上の男性と、1年ほど付き合っていた時。

出会ったのが婚活サイトだったし、ゆくゆくは彼と結婚するつもりだったので、ある日のデートで「そろそろ結婚しない?」的なニュアンスのことをそれとなく言ってみたんですね。

彼も「そうだね~」なんて言いながら、にこやかにしていたんですが・・・。

その日、帰宅してから、なぜか気分がスッキリしなくて虫の知らせのような感覚があり、彼と出会った婚活サイトをふと覗いてみたんです。

そしたら!
なんと、彼氏のプロフィールが「恋人募集中」に変わっているじゃありませんか!

速攻で彼に電話し、「どういうこと?」と問い詰めると、「君と結婚する気はないけど付き合いたいと思ってる。結婚相手には他の女性を探している。」といけしゃあしゃあと開き直って言われましたよ。

ヒドくないですか?

あの時、婚活サイトを覗かなかったら、浮気されていたと思います。
「何かおかしい」という直感があって、浮気されるのを防げたのは不幸中の幸いでした。(と、自分を納得させてる)

 

つまり、何が言いたいかというと、パートナーの行動に対して「何かがおかしい」と感じたら、その感覚を無視すべきではないということです。

特に、女性は直観力に優れているので、ピンと感じたことはたいてい当たっています。

あなたの直感を信じれば、浮気される前に、または早い段階で、パートナーの裏切りを突き止められるはずです。

 

↓ 霊能者・心理士・カウンセラーが難しい恋愛の悩みを解決します。

⇒ 電話占いデスティニー公式サイトへ

第三者に相談する

直感を信じろ!と言いましたが、もしあなたの心の奥に「自分が浮気されるなんてありえない」「パートナーのことを信じている」という(根拠のない)思いこみがあると、直感力は働きません。

思い込みがあると正確な判断もできなくなるものなので、できれば第三者の意見を求めるようにしてください。
友人や家族だとバイアスがかかった意見になってしまうため、カウンセラーや占い師など、あなたと直接関わりのない人に相談するほうが良いでしょう。

他人の本心を読み取ることができる霊能力者に相談すれば、パートナーの気持ちや浮気をしているかしていないかだけでなく、浮気の理由まで知ることができます。

パートナーをよく観察する

人間は、嘘をついたり罪悪感があったりなど、やましい気持ちがあるとき、何らかのサインを発します。
根っからの嘘つきでない限り、ほとんどの人は挙動不審になるものです。

つまり浮気をしていて、あなたにバレたくないと思っている人の「行動・言葉・ボディランゲージ」には、何らかの兆候が表れるはず。
その兆候を見極めてください。

浮気のサインや兆候を見極めるために注目すべきことは、以下の3つ。

パートナーの、

行動
言葉
ボディーランゲージ(身振り・しぐさ)

これらを徹底的にチェックするのです。

それぞれ、詳しく解説していきますね。

浮気をしている人の行動・言葉・ボディーランゲージ

浮気を示すサイン「行動」

会話がぎこちない

浮気していることを隠したいパートナーは、普段通りにあなたと話そうとするかもしれませんが、ふとした瞬間に不自然さが滲み出ます。

理由もなく話題を変えたがったり、話しかけてもうわの空だったり、会話のキャッチボールが続かなかったり・・・・。

特定の話題を避けたがるのは、居心地の悪さを感じている証拠です。
その話題は、浮気相手と関係あることかもしれません。

妙に優しくなる

浮気しているのに優しくなるなんて、矛盾していると感じるかもしれませんが、急にあなたに対しての関心や愛情を表すようになるのは浮気の兆候です。

これは、罪悪感や後悔からの行動。
「浮気を止めるつもりはないけれど、あなたを失いたくない」と考え、自分の罪の意識を軽くしようとして薄っぺらい愛情表現をするようになるのです。

外見に気を使いだす

急に見た目を気にするようになるのは、昔からよく言われている浮気のサインです。

服装や髪形にこだわるようになったり、今まで付けたことがなかったのに香水やコロンを付けるようになったりなど、分かりやすい変化が見られます。

性行為の変化

肉体的・精神的な病気などではないのに、あなたとセックスをしなくなる、あるいは回数が減るのは、浮気をしている兆候かもしれません。

メールや電話着信を気にする

浮気をしている人の多くは、家にいる時もスマホと手放さず、メールやLINEをチェックする回数が増える傾向があります。

あなたにスマホを見られることを恐れてパスワードを変えたり、電話がかかってきたら別の部屋へ移動したりなど、プライバシーを気にするかもしれません。

パソコンの場合、メールのポップアップ機能や通知設定をオフにし、履歴を削除したり、しょっちゅうゴミ箱を空にしたりするようになります。

スポンサーリンク

外出が増える

以前より頻繁にどこかへ出かけ、誰と何をしていたのかを詳しく話したがらないのは、浮気の可能性があります。

浮気をすることに罪悪感がなくなって浮気常習者になると、家には寝に帰るだけという人もいるようです。

金使いが荒くなる

パートナーが以前より金使いが荒くなり、レシートや利用明細を処分してお金を使った証拠を消そうとするのなら、浮気を疑うべきかもしれません。

浮気を示すサイン「言葉」

あなたを悪く言う

浮気をする人の中には、「悪いのは自分ではない。浮気をさせるおまえが悪い」と言って、浮気の被害者であるあなたを悪者にすることで自分を守ろうとする輩がいます。

「あなたが仕事ばかりして、家にいないから」
「家にいるのが苦痛。おまえといると気が休まらない」

などと言ってあなたを責めるかもしれません。
また、「おまえがデブだから」「ブスだから」と、まるで子供の悪口のようなことを平気で言う人もいます。

彼らは、自分が悪いことに気づいているのですが、あなたを問題の原因にすることで自分の浮気を正当化し、罪悪感を和らげたいのです。

友達だと言い張る

浮気をしている人は、「彼女(彼)は浮気相手ではなく、ただの友達」「仕事関係で付き合っているだけ」などと言って浮気の事実を認めようとしないことがあります。
あなたに言い聞かせようとすることで、自分自身に言い聞かせているのかもしれませんね。

そんな時あなたは、「証拠を掴んで、目の前につきつけてやりたい」と思うかもしれませんが、パートナーの性格やあなたとの関係性によって、取るべき正しい行動は違ってきます。

怒りのあまり、感情をぶつけたくなるでしょうが、ここは一旦、感情を抑えて冷静になる必要があります。
再度言いますが、人間関係の専門家(カウンセラーや占い師)に、どのように行動すべきか相談することをおすすめします。

浮気を示すサイン「ボディランゲージ」

ボディーランゲージだけで浮気を見破るのは、かなり難易度が高いです。
なぜなら、サインを読み間違える可能性もあるし、人によってしぐさのクセや違いがあるので、万人に共通する決定的なサインはないからです。

ここでは、ほとんどの人に当てはまるボディランゲージをご紹介しますが、いちばん重要なポイントは、”パートナーが、普段とは違った振る舞いやしぐさをしているかどうか” ということを忘れないでください。

アイコンタクトを避ける

パートナーが、あなたと話している時に目を合わせようとしない、または、目が泳いでいる場合は、何かやましいことを隠している可能性大。
もしかしたら、浮気をしているのかもしれません。

しかし、アイコンタクトの意味を知っている人の場合、あなたに浮気を悟られないために意識的に見つめてくることもあるでしょう。
その時は、瞬きの回数に注目してください。
ウソをついていたり緊張していたりすると、人間は自然と瞬きが増えます。

両手をあなたに見せない

浮気をしているのか?と問い詰めている時に、パートナーが腕を組んでいたり、テーブルの下に両手を隠すようにしていたりする場合は、浮気を隠そうとしている可能性があります。

人間は、相手に対して心を開いていない、または、自分を守ろうとする時に、手を隠すしぐさをすることがあります。

頭や首をしきりに触る

浮気を問い詰めている時、パートナーが頭や首をしきりに触ったりこすったりするしぐさをするのも、やましい気持ちを隠そうとしているサインだと考えられます。

頭や首を触りながら顔を赤くしているのであれば、クールを装いながらも心の中ではめちゃくちゃ焦っているのです。
「浮気がバレているのか?」とドキドキして当惑しているのかもしれません。

目や口を覆う

話し合いの最中に、パートナーが手やタオルなどで、目や口元を覆うようなしぐさをするかどうかをチェックしてください。

人は、自分の本心を相手に悟られたくない時や、ウソをついている時、無意識に目や口に手がいくことがあります。

 

さて、浮気のサインと、浮気を見破る方法をいろいろとご紹介しましたが、あなたのパートナーはどうでしょうか?

浮気の言い訳でよくあるのは、「寂しかった」「浮気するつもりはなかった」「浮気相手は自分のことをよく分かってくれる」などです。
浮気をする人の多くは、自分を愛してほしい、理解してほしい、注目されたいという欲求が強いんですね。

でも、あなたがどんなに尽くして寄り添ったとしても、浮気をする人はします。

パートナーの浮気を、どこまで許すことができるのか?
それは、あなた自身が決めることです。

眞弓(まゆみ)先生

不倫・離婚・調停・復縁など、難しい恋愛の悩み解決を得意とする先生。
先祖代々が神社の宮司をされている霊能力家系に生まれ、相談者と話をしているだけでいろいろな事柄が視えてくるとのこと。
「気功」のインストラクターもされていて、自分のエネルギーの上手な使い方も教えてもらえます。


1500円分の無料鑑定実施中
電話占いデスティニーで詳細を見る

スポンサーリンク

関連記事

恋愛でよくある悩み6選~具体的な解決法をお教えします

【恋愛】彼に依存している兆候|依存を止める方法は?

彼があなたと結婚したくないと思っているサイン~彼の本心を見抜け!

元カレの気持ちを知る方法。あなたと復縁したいと思っているサインとは?

腰痛のスピリチュアルな原因と改善法~痛みは何を意味しているの?

パワハラ上司と厳しい上司の見分け方~いじめと指導はココが違う