浮気の悩みを解決する8つのステップ~パートナーに異性の影を感じたら

パートナーが浮気をしているかもしれない・・・・

浮気の悩みは、8つのステップを通って解決へと向かいます。
順を追ってご説明しましょう。

浮気の悩みを解決する8つのステップ

step1 本当に浮気をしているか確かめる

服装に無頓着だった彼が、急に外見に気を使いだした・・・・
SNSでそれらしい異性とやり取りしている・・・・

あなたのパートナーが、そんな行動をし始めたら、「浮気をしているのでは・・・・?」と疑いの気持ちが芽生えるのは当然です。

でも、もしかしたら全くの誤解、あなたの思い違いである可能性はありませんか?

パートナーは、ただオシャレに目覚めただけだったり、たんなる友人と交流しているだけなのかも。

まずは、浮気をしているかいないか、事実を確認しましょう。

例えば、

浮気現場を目撃した。
本人が浮気を認めた。
確実に浮気と分かる内容のメールを見た。

そのような、100%浮気だと言えるような証拠があるでしょうか?

もし、本人に問い詰めることができず、証拠もない場合は、探偵や透視能力者(占い師)に調査を依頼するのも一つの方法です。


↓ 霊能力者は、あなたのパートナーの本心を読み取ります。

⇒ 電話占いヴェルニ公式サイトへ

 

step2 ネガティブな感情に対処する

パートナーが浮気をしていることが発覚したら、あなたは大きなショックを受け、怒り、悲しみ、痛みを感じて、混乱状態におちいるでしょう。

しばらくは、荒れ狂う波のような感情が押し寄せてきて、あなたは嵐の只中にいる小舟のように翻弄されることと思います。

肉体的にも影響が出て、不眠や吐き気、震え、頭痛などに悩まされるかもしれません。
ストレスから、食事が取れなかったり、反対に過食になったりすることもあります。

浮気された痛みを乗り越えるには、時間がかかるもの。
辛い時期ですが、明けない夜はありません。
時間が心の傷を癒してくれます。

落ち着いてきたら、できるだけ健康的な食事を摂って、規則正しい生活をするように心掛けてくださいね。

誰かに相談すると、心の痛みが和らぐかもしれません。
ただ、友人や家族に話すのはオススメできません。(理由は後述します)

step3 復讐心が芽生えても・・・・

パートナーやその浮気相手に対して怒りを感じていると、「相手に同じ痛みを感じさせてやりたい」と復讐を考えることもあるでしょう。

例えば、パートナーの友達や同僚に浮気を暴露して、彼の信用や人格をおとしめようとしたり、あるいは、自分自身も誰かと浮気をしようとしたり。

その気持ちはよく分かります。
対等のパートナーなのに、あなただけが苦しみを感じるのは不公平ですものね。

ですが、復讐心は何も生み出しません。

復讐すれば、一時的な満足感が得られるかもしれないけれど、最終的には、自分自身を怒りの状態に押しとどめてしまうことになるのです。

step4 浮気の原因を探る

人間は、いろいろな理由から浮気をします。

単にセックス目的だけでなく、誰かと感情的な繋がりを持ちたい時や、喪失感や不安感を埋めたい、あるいは癒しや安らぎを求めて浮気をする人もいます。

浮気の根本的な原因としては、結婚生活や仕事のストレス、パートナー同士のコミュニケーション不足などがあるのかもしれません。

なぜ、あなたのパートナーは浮気をしたのか?
客観的な視点から考えてみる必要があります。

step5 話し合う

浮気が発覚した直後は、パートナーのどちらも感情が高ぶっているので、冷静に話し合いができるようになるには、しばらく時間がかかるでしょう。

スポンサーリンク

でも、二人の関係を前進させるには、話し合いは避けて通れません。

気持ちが落ち着いたら、二人だけで話し合う時間をもうけ、あなたの気持ち(怒りや悲しみの感情でもOK)や、これからどうしたいのかをパートナーに伝えましょう。

step6 信頼関係を取り戻せるか試す

パートナーのどちらかが浮気をした後、関係を修復するには、信頼を取り戻すことが重要課題となります。

そして信頼関係が築けるかどうかは、浮気をした側の行動にかかっています。

異性と連絡を取らない。
浮気相手との写真や思い出の品があれば処分する。
どこで何をしているのか、逐一パートナーに報告する。

などルールを作り、誠実さを行動で示すのであれば、関係修復の余地はあるでしょう。

浮気をした側にとっては束縛されていると感じるかもしれませんが、信頼を取り戻すためにこのくらいの努力もできないようであれば、はっきり言って、パートナーとしての資格はないと言ってよいのではないでしょうか?

step7 誰かに相談する

努力をしても関係修復がうまくいかない場合や、浮気を許すことができず、一緒にいるとネガティブな思いにとらわれ続けてしまうのであれば、別れを視野に入れるべきかもしれません。

ただ、時間が経つと気持ちが変化することもあるので、早急に決断してしまうと後悔することになります。

あなたにとってベストな判断をするためには、1人で解決しようとせず、誰かに相談して意見を聴くことも大切です。

でも、相談する相手はきちんと選んでくださいね。
友人や同僚、家族などに話すのはオススメできません。

なぜなら、知人に話してしまうと、あなたの家庭の問題がウワサとなって周囲に広まる危険があるからです。
他人の家庭の事情は聴きたくないという人もいるでしょう。

また、家族と言えども、人のパートナーシップについて本当に理解できる人は少なく、良いアドバイスがもらえることは稀です。

相談するのであれば、セラピストや占い師など悩み相談のプロに頼るようにしてください。
恋愛問題や夫婦の問題に精通している人を選べば、あなたの状況に合った的確なアドバイスをもらえます。

step8 結論を出す

パートナー同士でよく話し合い、充分に時間をかけた上で結論を出すようにしましょう。

あなたがやり直したいと思うかどうか

浮気をしたパートナーともう一度やり直すか、それとも別れを選ぶかに正解・不正解はありません。
最終的には、あなたの決心にゆだねられます。

浮気がクセになっている、あるいは、当然だと思って何度も繰り返す人もいます。

そのような相手でも、あなたが「仕方ない」と思い、良しとしていれば問題はありませんが、浮気が原因で精神的にマイナスの影響を受けるのであれば、別れを決断すべき時期なのかもしれません。

環境を変えることも必要

パートナーの浮気相手が仕事関係者だったり、近しい友人だったりした場合、関係を修復するためには仕事を辞める、引っ越しをするなど大きなライフスタイルの変化が必要になることもあります。

浮気したことを許し、一からやり直すためには何をすべきか? 

そして、

その労力をかけてまでやり直したい関係なのか?

自分自身の気持ちと現実をよく見極めて、判断してくださいね。


↓ セラピストの資格を持つ鑑定師が多数在籍。
初回1,500円分無料鑑定キャンペーン中

電話占いヴェルニ公式サイトへ

スポンサーリンク

関連記事

恋愛でよくある悩み6選~具体的な解決法をお教えします

首・肩コリのスピリチュアルな意味|コリを和らげる方法

生きる力が失われるソウルロス~魂が欠ける原因と症状、回復法は?

年の差カップルの悩み。解決するにはどうすればいい?

コンプレックスを克服する方法~弱点・欠点をどう扱うべき?

終わらせた方がよい恋の見分け方~不毛な恋愛で消耗しないために