ツインレイにとってマスターナンバーの意味とは|11や22は何を表す?

連続した数字(マスターナンバー)とは

11、2222、555、6666など、連続した同じ数字のことを「マスターナンバー」と言います。

数秘術において、マスターナンバーはとてもパワーのある数字であり、それぞれにスピリチュアルな意味合いがあります。

同じ数字が連続しているので、前から読んでも後ろから読んでも同じ数になりますよね。
“どちらから読んでも、同じ数になる“ ということは、同時性(シンクロニシティ)と繋がっていて、何らかのメッセージが込められていると考えられているのです。

ちなみに、日本では数字の4は、「死」を表すとして忌み嫌われていますが、数秘術では「実用性」や「利益」を表す数字なので、4のマスターナンバーを見ても気にする必要はありません。

 

マスターナンバーは、宇宙が私たちに伝えたいことがある時に現われます。

ほとんどのマスターナンバーは、

「あなたは正しい道にいるよ」
「このまま進んで大丈夫」

という、宇宙のOKサインを意味しています。

同じマスターナンバーを何度も目にする時は、あなたの人生が、宇宙の計画どおり順調に進んでいると思ってよいでしょう。

私の体験ですが、先日、銀行に行った時に発券機で220が出て、その後に行ったレストランの順番待ちリストの番号が22番でした(^^)

 

↓ メールでツインレイ鑑定が受けられます。

⇒占い「ココナラ」公式サイトへ

マスターナンバーは、ツインレイの周りに頻繁に現われる

どんな人でもマスターナンバーを目にすることはありますが、特にツインレイの2人は、宇宙から強力なサポートを受けているので、身の回りにマスターナンバーが現れることが多くなります。

ツイン2人が別々の場所でマスターナンバーを見ることもあれば、2人同時に同じナンバーに気付くこともあるでしょう。

ツインと一緒にいる時に、ふと時計を見たら11:11だった。
2人で買い物をしたら、合計金額が2,222円だった
デート中に何度も55を見かける。

といったように、ツインレイは、シンクロニシティに導かれるようにして多くのマスターナンバーをたまたま発見するわけです。

そして、ツインレイの2人がマスターナンバーに気付けば気付くほど、宇宙はより多くのシンクロニシティを起こしてくれるので、マスターナンバーを目にすることは日常茶飯事になります。

しょっちゅうマスターナンバーを目にし、常に宇宙との一体感を感じている人も多いようです。

ツインレイにとってのマスターナンバーの意味

宇宙は常に、ツインレイ2人の魂を統合させようと動いています。
マスターナンバーも、そんな宇宙の働きの1つ。

ツインレイにとってマスターナンバーは、2人の関係を示唆しているものだと言えます。

11、111、1111の意味とは

連続した1のナンバーは、「新たな始まり」「目覚めの経験」「境界線を越える」ことを意味します。

基本的にマスターナンバーは、同じ数字が多くなればなるほど、その意味合いが強くなります。
1よりも11の方が強く、11よりも111の方が強いということです。

1のマスターナンバーは、ツインレイに出逢う時期が近づいていることを表していて、特に1111は、ツインレイ2人の旅の始まりを意味する重要なナンバーです。

ツインレイとの出逢いを求めているのであれば、ぜひとも気付くようにしたいですね。

22、222、2222の意味とは

連続した2のナンバーは、「成功」「豊かさ」「愛」「築く」といった意味を持ちます。

2はとてもパワフルな数字であり、ツインとの関係性を築き上げる段階でよく現われます。

2のマスターナンバーをよく目にするようになったら、

「幸せになるためのチャンスがやってきたよ」
「これから、二人の愛が大きくなるよ」

という、宇宙からのGOサインが出ていると考えて良いでしょう。

33、333、3333の意味とは

連続した3のナンバーには、多くの意味があります。
基本は、「教えること」「知識」「精神性」「覚醒者」などを表しますが、前世・現世・来世を通した「魂の生涯」を示唆しているとも言われています。

ツインレイ2人にとっては、”お互いから学び合う関係性を築くこと” を示しているのかもしれないし、”前世からの2人の絆を知る必要性” を表しているかもしれません。

とにかく、連続した3のナンバーを頻繁に見るようであれば、ツインレイ2人が精神的に向上することを宇宙が求めているのは間違いないでしょう。

44、444、4444の意味とは

連続した4のナンバーには、「実用性」「グラウンディング」という意味があります。

スポンサーリンク

しっかりと地に足をつけて生活することの大切さを表しています。

ツインレイはとてもスピリチュアルな概念ですが、エネルギー上での繋がりだけを重視するのではなく、三次元の物質世界においても、2人が協力しあって生きていくことも求められています。

ツインと2人でやり遂げるべきことや、待ち受けている試練について話し合うべき時が来ているのではないでしょうか。

55、555、5555の意味とは

連続した5のナンバーは、「幸運」「共感力」を表す数字です。

要は、”ラッキーな状況になる” ”良いことが起きる” ということを表し、他のナンバーに比べて分かりやすい意味を持っています。

「幸せになるチャンスが来ているよ」というサインであり、言い換えると、「幸せになるために行動を起こすべき」という合図でもあります。

また、5のマスターナンバーには「共感力」という意味もあり、幸せになるためには他人の気持ちを思いやることも大切であることを示唆しています。

ツインレイの2人も、「広い視野で物事を見ていますか?」 と宇宙から問われているのかもしれません。

66、666、6666の意味とは

連続した6のナンバーは、「愛」「思いやり」「許し」「美しさ」「バランス」「調和」を表します。

「ツインレイ同士、愛と思いやりを持ちなさい」というシンプルなメッセージが込められているのでしょう。

ただ、「バランス」「調和」という意味もあるので、ツインとの生活面や精神面でバランスが偏っていることを示している可能性もあります。

77、777、7777の意味とは

連続した7のナンバーは、「自我の消失」「守護霊」「報酬」を表します。

あなたの守護霊からのメッセージである可能性があります。

私たちは身体という物質でできているので、どうしても目に見えないエネルギーを軽視しがちですが、私たち一人ひとりの側には、常に宇宙や守護霊がいて助けてくれています。

見えないエネルギーは、7のマスターナンバーを使って、その存在を私たちに示してくれているのです。

そして、7のマスターナンバーには ”報酬” という意味も込められています。

ツインレイと魂の統合をする道は辛く厳しいものですが、ツインと関係は必ず報われるようになっていること、

そして、しかるべき時に、しかるべき方法で望みが叶うこと、報酬を受け取れることを表しているのです。

88、888、8888の意味とは

連続した8のナンバーは、「エネルギー」「自然の流れ」「豊かさ」「お金」を表します。

あなたの中にエネルギーが豊富に流れ込み、心身のバランスが整っている状態を意味します。行動によって成果を出すことができる時です。

ツインレイとの関係においても、2人のエネルギーのバランスがとれていて、お互いの考えていることが現実化しやすくなっていることを意味します。

とてもいい状態なので、このまま進めば、2人の目標や目的の達成に近づくはずです。

 

Dr Lyra 先生

テキストチャットにて、ツインレイ鑑定を受け付けています。

え?!あの人がツインレイかも!と思われる方が居ましたら、迷わずご相談下さい。
ツインレイと出会ったか分からないけど、出会い方など知りたい方もどうぞ。
お客様のご希望される結果をお伝えするサービスではありませんが、悪い結果でも、ポジティブに前進出来るようにアドバイス致します。

固定料金で本格的な鑑定
ココナラ占いで詳細を見る

 

神女(カミンチュ)先生

すぐその場で鑑定結果を知りたいなら、電話占いで。

電話占いピュアリの看板占い師といえるほど、圧倒的なクライアント数を誇る神女先生。
霊能力が強く、チャネリングを得意としているので、精度の高いソウルメイト・ツインレイ鑑定が受けられます。

初回10分無料鑑定実施中
電話占いピュアリで詳細を見る

 

スポンサーリンク

関連記事

男の悩みは電話占いで解決!男性が利用しやすい電話占い3選

ウインターブルー(冬季うつ)を乗り越える方法

ツインレイとのケンカを避けるには?

あなたのライトボティは目覚めている?~ライトボディを活性化する方法

ツインレイの恋愛は最終的にどうなるの?結婚できない理由は?

ツインレイの男性性と女性性~エネルギーのバランスが整うと上手くいく