波動を高めたいなら肉食はNGなの?~スピ的に肉を食べるには

肉を食べると波動が下がる。
アセンションしたいなら肉食は止めた方が良い。

そんなふうに常識のごとく言われていますが、なぜ肉を食べると波動が下がるんでしょう?
波動を下げずに肉を食べるにはどうすればいいのかを考えてみました。

肉の波動

ヨガや瞑想などのリトリートなどスピリチュアルなイベントでは、たいてい食事はベジタリアンやビーガン食。
それはなぜかと言うと、肉を食べると心や身体の波動が落ちるから。

肉の波動は、野菜や穀物などの波動よりも重いんです。
重い波動の肉に影響されて、食べた人の波動も低くなる。
だから  “心や身体の浄化“ とか ”意識レベルアップ“ を目指すスピリチュアル系のイベントでは、肉食はNGなんですね。

私は食べ物に敏感すぎる体質で、波動の合わないものを食べるとすぐ下痢して体調不良になるんですが、肉を食べると最初に ”身体の波動” が低下し、次に ”精神の波動” が低下するのが分かります。

 

↓ 誰かに話を聞いてもらいたい時こそ、安心安全な電話占い。

⇒ 電話占い絆の公式サイト

どんな肉なのかが問題

なぜ肉の波動は重いのかというと、殺された動物の意識が入り込んでいるからです。

スーパなどで売られている肉のほとんどは、人間が食べるためだけに無理やり肥え太らされて無残に殺された動物たちのなれの果て。
成長を早めるためのホルモン剤を打ち、狭いケージの中で動物の死骸や遺伝子組み換え食物でできたエサを食べさせた牛や豚や鶏たち。

肉には、そんな動物たちの悲しみや苦しみなど “感情エネルギー” が入り込んでいます。
ネガティブな感情エネルギーが入っているのだから、波動が重いのも当然です。

動物のネガティブな意識が入り込んでいない肉なら、食べてもそれほど波動は落ちないです。
なので、肉を選ぶときに、その動物がどのような環境で育ったか、どうやって殺されたかに注目すると良いです。

例えば、狭いケージに閉じ込められて劣悪なエサで育ったニワトリの肉と、ケージフリーでオーガニックフードで育ったニワトリの肉とでは、波動が違います。
もちろん、ケージフリーで育ったオーガニックのニワトリの方が断然、波動は高いです。

肉を食べても波動は下がらない?

なので本来なら、肉を食べるべきか食べないべきかという議論以前に、人間が家畜動物に対するヒドイ扱いを改めれば良いんですよね。
そうすれば動物もハッピーで、肉のネガティブな波動が人間に影響することはなくなるのだから。

人間は、老衰で死んだ動物のお肉だけを食べるようになると良いなと思います。
ちなみに、老衰で死んだニワトリのお肉はとっても美味らしいですよ。

私の守護霊によると、未来では人間は肉をあまり食べなくなるそう。その分、魚の消費量が増えるらしいです。

肉を食べた方が良い人もいる

実は、肉を食べた方が良い人もいるんです。

それは、グラウンディングできていない人。

グラウンディングできていないというのは、地球と繋がっていないフワフワしたエネルギー不足の状態のこと。
例えば、精神や魂のことに一生懸命になりすぎて、身体や物質をおろそかになって病気がちだったり。
あるいは、スピリチュアルの知識が豊富なんだけど、それゆえに夢見がちになって地に足が付かず生活が困窮していたり。

たしかに肉を食べないと自分の波動が高まる可能性はあります。
三次元から四次元にアセンションできるかもしれないし、もしかしたら悟りの状態に近づけるかもしれない。
でも、ここは地球ですから、物質的な3次元の波動に自分を合わせる必要があるんです。
4次元5次元のエネルギー次元の波動だけじゃ生きていけませんから。

スポンサーリンク

肉を食べると「地球にしっかりと根付いて生きる」という3次元的感覚が強まるので、ライトワーカーなど生まれつき波動が高めでグラウンディングが苦手な人は、あえて肉を食べてグラウンディングを心掛けたほうがいいかもしれません。

意識レベルの低い食物を食べればいい

最後に、波動を高めるにはどんな肉を食べればいいのか、プチ情報をお教えします。

 

肉の中でも特に波動が重いのが、牛肉や豚肉、羊肉です。
いわゆる赤肉ですね。

赤肉の波動が重いのはなぜかというと、牛や豚などの哺乳類は人間と身体の構造が似ているからです。

人間にはチャクラというエネルギーセンターがあるのですが、動物の身体にもチャクラがあり、身体の構造が複雑な動物は、人間と同じようなチャクラ構造をしています。
人間と同じようなチャクラがあるということは、人間のように感情があって意識レベルが高い動物ということ。

意識レベルが高い動物の肉を食べると、人間の波動は大きく落ちます。
まぁ、言ってみれば ”共食い” のようなものですから・・・・

人間よりもずっと低い意識レベルの鶏なら、食べてもネガティブな波動の影響は少ないです。
鶏よりも魚介類を食べる方が、より波動の影響は少なくなります。
もちろん、植物はさらに影響が少なくなります。

つまり、波動を高めたいなら、人間よりも意識レベルが低いものを選んで食べればいいということです。

 

あなたの悩みを聞かせてください。思いがけない解決法が見つかるかもしれません。
数多くの実績があり、経験豊富な占い師が相談に乗ります。

未羽(ミワ)先生 

潜在意識に入り込んで、相談者の守護霊や高次元の存在とのチャネリングを得意とする未羽先生。
顕在意識と潜在意識の区別の仕方や、潜在意識を使って願望実現する方法を教えて下さいます。
ライトランゲージ(宇宙語)を解することができるため、アセンデッドマスター(宇宙神)からのメッセージを降ろすことも可能な才能豊かな先生です。

3000円分の鑑定ポイントプレゼント電話占い絆で詳細を見る

 

香桜(かおん)先生

電話占いウィルの看板鑑定師とも言える、実力、能力、実績すべてにおいて秀でている香桜先生。

密教の修行経験、陰陽師としての活動実績、自身も山あり谷ありの苦難の人生を歩んできた経験から、相談者一人一人を大切にした丁寧な鑑定を行なう。
たぐいまれな霊能力に加え、数多くの占術を使いこなせる確かな実力で、恋愛・人間関係から霊障害・健康や心のバランス調整まで幅広い相談に応じる実力者。

初回3,000円分無料お試し鑑定キャンペーン中
ウィルの公式サイトで詳細を見る

スポンサーリンク

関連記事

ネガティブな感情や記憶などの「心の傷」を手放す4つのステップ

老化を遅らせて若さを保つスピリチュアルな方法

理由もなく気分が落ち込む時、そこにはスピリチュアルな原因がある

スターシードの特徴~他の惑星から来た魂のサインとは?

プレアデススターシードの特徴・地球との繋がり

塩を使って邪気(ネガティブエネルギー)を浄化する簡単な方法