【星座別】ライオンズゲートがあなたに与える影響

2021年8月8日に起きたライオンズゲートのピークを越えた今、次元の変化をひしひしと感じていますが、皆さんいかがお過ごしですか?

毎年7月末にシリウス恒星が太陽に従って昇ることにより始まり、8月8日にピークを迎え、数日後に地球とシリウスが直線配列になるまで続くライオンズゲート。

今年2021年8月8日は、ライオンズゲートと新月、さらには一粒万倍日も重なり、例年よりもパワー倍増、強力なエネルギーが地球に流れ込んでいます。
それは、しし座(ライオン)の特質である「力強さ」「勇気」、シリウスからの「豊かさ」「収穫」をもたらすエネルギー。

特に今回のライオンズゲートは、地球上のものすべてをアップデートさせるような高次元シリウスのエネルギーがたくさん流れ込み、今まで溜まっていたものが一気に流れ出すようにいたるところで急激な変化が始まっていると感じます。

ライオンズゲートは宇宙で起こることなので、宇宙の一部である人間一人ひとりにも影響します。
ここ一ヶ月くらいの間で、物質面や経済面、または自分自身の感情面や精神面に大きな変化があり、とまどっている人も多いのではないでしょうか。

どんな影響があるのかは人それぞれで一概には言えないけど、あえて分けるなら「星座」です。
誕生月(星座)によってライオンズゲートの影響は微妙に違うんですよ。
天体で起こることは星が語る・・・
ということで、この記事では、星座ごとにライオンズゲートの影響をご紹介したいと思います。

ライオンズゲートの各星座への影響

ライオンズゲートが開くということは、私たち人間にとっても「新しい扉が開かれる」ということ。
つまり、新たなチャンスがやってきたり、物事を成し遂げられる可能性が見えてきたりして、いままでとは違う道が目の前に現れるのです。

私も、今年7月から8月にかけて、今まで頑張ってきたことが思ってもみなかった形で実を結び始め、現実が猛スピードで動いているので驚いています。
半ば強制的に外側から変化が起き、必死でそれに付いていく感じです(笑)

さて、あなたにはどんな影響があり、どのような変化が起きるのでしょうか?!
以下、参考にしてくださいね。

おひつじ座(3/21~4/19生まれ)

ライオンズゲートが開くこの時期は、「楽しさ」「喜び」「自己表現」がおひつじ座生まれの人にとってのキーワードになります。
幸せでいることにもっと貪欲になってください。
楽しみを後回しにしないこと。今やりたいことをやる。
たとえ「できない」と思っても、運気の流れはあなたの本当の願望を実現する方向へ向かっています。
人間関係も良好。気の合う人と出会い、楽しいデートができるかもしれません。

おうし座(4/20~5/20生まれ)

おうし座生まれの人にとって、ライオンズゲートの時期は「家」「家族」「仕事」がメインテーマ。
どれかに大きな変化が起こるかもしれません。この時期の引っ越しは◎。
運気は、あなたを更なる大きな可能性に挑戦させようとしています。
宇宙のサポートが入るので、綿密な計画を立てずともたいていうまくいきます。
おうし座の人はもともと自然からの恩恵を受けやすいので、この時期にも自然が多い場所(森、海、山など)に出かけると吉。

ふたご座(5/21~6/21生まれ)

ライオンズゲートと新月の恩恵を受け、仕事や趣味において新たなアイデアが湧いてくる可能性があります。
それは、あなたの常識から外れていることだったり、あまりに突飛で信じられないことだったりして受け入れられないかもしれないけれど、結果としては、新しいことをやったほうが上手くいきます。
「こうなりたい」という願望を紙に書き出すと、それが宇宙の意図に沿っているなら猛スピードで現実化します。

かに座(6/22~7/22生まれ)

月の影響を受けやすいかに座は、8/8の新月の影響で金銭面が活性化します。
お金だけに限らず、物質面で良い方向へ変化しやすくなっているのです。
例えば、新しい顧客の獲得、給料アップ、プレゼント、棚から牡丹餅的な臨時収入・・・などが期待できます。
今まで一生懸命働いてきた人は、ライオンズゲートのこの時期からその労働に見合った対価を受け取れる流れになります。

スポンサーリンク

しし座(7/23~8/22生まれ)

新月がしし座にあるこの時期は、毎年、しし座生まれの人にとって極めて重要です。
(もちろん、誕生日ということもあるけど!)
1つ年齢を重ねるこの時期に、どんな人生を歩みたいのか、改めてじっくりと再考するとGOOD。
仕事とプライベート両方で、良い変化が起こる可能性あり。
素敵な出会いがあり、深い関係になるかもしれません。
しし座の人にとって、今年は「自己の再発見」と「パートナーシップ」がキーワードだけど、この時期にその望みが叶う可能性大です。

おとめ座(8/23~9/22生まれ)

ライオンズゲートの時期、おとめ座の人には、自分で設定した限界を超えられるように宇宙からのサポートが入ります。
自分自身の力で、より良いものを掴み取るチャンスがやってきます。
それによって、人間としての内面的な魅力が増し、精神的な成長が期待できます。
自分が何をしたいのか、何を創り上げたいのかを明確にすると、たいていその通りに展開していきます。

てんびん座(9/23~10/23生まれ)

これまでずっと心に描いてきた夢を実現させるために、勇気を出して行動を始める時期です。
望む未来にとって重要となる出会いがあり、新たなアイデアが展開していくことが考えられます。
ライオンズゲートの時期、てんびん座生まれの人は「友情」「絆」がキーワードでもあるので、もし人間関係で問題を抱えているなら、この時期に関係修復を試みると上手くいくかもしれません。

さそり座(10/24~11/22生まれ)

ライオンズゲートの時期、さそり座生まれの人は、人生の大切な部分がダイナミックに変化するタイミングです。
それは仕事や家庭など、いままで多くの時間を費やしてきた場所で起こります。
さそり座の人は普段、裏方に居たがることが多いけれど、この時期は表に出て脚光を浴びるようなことが起きるかも。
運気は、快適だと思っていたところから一歩踏み出し、新たなステップに挑戦する流れとなっていて、宇宙はそういうチャレンジ精神を後押ししてくれます。

いて座(11/23~12/21生まれ)

ライオンズゲートが開くことによって、いて座生まれの人の視野も大きく広がります。
知識を求め、経験を通して、意識が拡大していきます。
この時期、いて座の人は「学び」がテーマなので、学校に通い始めたり、資格勉強を始めたりするのに最適なタイミング。
もともといて座は、細かいことを抜きにして全体像を見極めるのが得意なので、特にエネルギーが高まるこの時期は、自分の将来について大まかな展望を設定する時間を作ると良いでしょう。

やぎ座(12/22~1/19生まれ)

ライオンズゲートの時期に、やぎ座生まれの人には財政面での恩恵が降り注ぎます。
いままで一生懸命に仕事をしてきたなら、その努力に見合った報酬が手に入ります。
それは“、給料という形ではないかもしれません。
お金持ちと出会ったり、大きな贈り物を受け取ったり、なんてことも考えられます。
とにかく、お金の面で大きな変化が起きる可能性があり、その可能性を引き起こすためには、稼ぐということに一生懸命になるよりも、内側の思い込みや緊張を手放し、宇宙の働きを信頼することを心掛けてください。

みずがめ座(1/20~2/18生まれ)

新月となって、少し前までしばらく続いていた成長と変化の日々は過ぎ去り、より落ち着いて整った状況になります。
とはいえ、何も変化が起きないということではありません。
これまで人として内面的に成長を遂げてきた人は、より良い未来が現実化しはじめるし、
これからもより良くなろうとして、変化を積極的に求めるようになるでしょう。
転職や引っ越しをしたくなるかもしれません。
また、この時期は新たな人との出逢いがある運気となっているので、結婚に結びつくようなパートナーに出会う可能性もあります。

うお座(2/19~3/20生まれ)

ライオンズゲートの時期、宇宙は、うお座のあなたに「もっと楽しみなさい」と言っています。
日々の生活が同じことの繰り返しになっているなら、何か楽しめることを始めてください。
途中で諦めてしまった夢、ビジョン、目標をもう一度思い出し、本当にやりたいことを追求し始めるタイミングです。そのためにはまず、生活の中で楽しみを見つけること。
うお座のあなたが幸せに生きるためには、直感力が欠かせません。特にこの時期は、頭で考えすぎず、直感に従うと上手くいきます。

スポンサーリンク

関連記事

ポルターガイストの原因は何?~霊と人間どちらの仕業なのか

ライトワーカーとスターシードの違い

トウリーディング~足指が伝えるメッセージ

前世でも出会っていた友達・家族・恋人・ライバルの見分け方

老化を遅らせて若さを保つスピリチュアルな方法

健康の秘訣!本当の「身体の声」を聴く方法