運を良くするにはどうすればいい?性格によって開運方法は違う

こんにちは、チャコです。

さて皆さん、”運が良い人” というと、どんなイメージがありますか?

夢や願望を難なく実現し、理想のパートナーと出会って、望み通りの仕事に就き、お金に不自由することなく、助けてくれる人に偶然出会ったり、宝くじに当選したり・・・

そんな、何をやってもうまくいく幸運体質になれるものなら、なりたいですよね。

私も「できるだけ簡単に運を良くしたい」と思い、こんな本を読んでみました。


『運のいい人の法則』角川文庫

 

が、読んでみた結果、

私には、あまり役立ちませんでした(>_<)

 

書いてあることは「確かに、ごもっとも」なんですが、この本の ”運をつかむための法則” は、「それができれば苦労しないよ」と言いたくなるような、私の性格に合わないことばかりなのです。

でも、性格によっては、ツボにはまって参考になる本だと思います。

外向的タイプは『運のいい人の法則』で開運できる

『運のいい人の法則』の著者は、リチャード・ワイズマン博士というイギリスの心理学者。
この本では、数百人にのぼる一般人を調査して、運を科学的に研究した結果たどり着いた、”運の良い人に共通する4つの法則” が記載されています。

運の良い人に共通する4つの法則とは?

ワイズマン博士によると、運が良い人というのは、「外向的」「神経質でない」「開放的」という性質を持っているのだそう。

要は、初対面の人とすぐ話ができて、他人と打ち解けやすく、人脈が広く、リラックスして生きていて、新しい体験を喜んで受け入れる人だと、幸運が舞い込みやすいとのこと。

逆に、一人でいることが好きな内向的な人や、神経質で緊張しやすく不安に弱い人、しきたりにとらわれていて、明日も明後日も同じ一日が待っていると思うことで安心できるような人は、不運に見舞われやすいタイプなんですって。

 

そしてワイズマン博士は、 ”運を鍛える法則その1” として

「知らない人に話しかけて、知人を増やせ」
「肩の力を抜いて生きろ」

と言っています。

すでにこの時点で、私はアウェー感がありましたね。

私がまさにそうなんですが、内向的性格の人にとっては、他人に話しかけたり知人を増やすのって、けっこうハードルが高いですよね??

しかも、「肩の力を抜いて生きろ」と言われたって、好きで緊張や不安を抱えながら生きている人はいないだろうし。
みんな、ラクに生きることができないから悩んでいるわけで・・・

ワイズマン博士は、いかにも “誰にでもできること” の体で書いているけど、実際できない人は大勢いると思います。

 

そして、本の内容はこう続きます。

法則その2「直感に従って行動しろ」
法則その3「積極的に行動しろ」「将来に期待しろ」
法則その4「不運な出来事にこだわるな」「不運も見方を変えれば幸運となる」

 

どれもこれも、書いてあることは正しいんですが、「そうはいってもさー」と言いたくなる内容。

いや、これら全部を「なるほど!」と心底納得して、すぐに実践できる人もいるかもしれませんよ?
もともと直観力が優れていたり、新しいことにチャレンジするのが好きだったり、落ち込んでもすぐ立ち直ったりする人は、ワイズマン博士の言うことも簡単にこなせるのかもしれない。

でも、そうじゃない人にとって、この本は「運を良くするには、あなたの性格を変えなくてはならない」と言われている感じがするのではないかと思います。

私は、運を良くしたいからといって、自分の性格を変える必要はないと思うし、そもそも性格なんて、大人になってから簡単には変えられないですよね。

『運のいい人の法則』は、外向的タイプ向け

結論。
『運のいい人の法則』の開運方法は、合う人と合わない人がいます。

生まれ持った性格が外向的な人は、この本に書いてある方法で簡単に運を良くすることができるでしょう。

でも、内向的な人は、この本に書いてあることを実践しようとしても無理があります。
内向的タイプは、自分に合うやり方で運を良くできる、開運気学や風水、波動修正、ヒーリングなどの方が効果があるはずです。

スポンサーリンク

内向的タイプにオススメできる開運方法 3選

「1人でいるのが好き」「外出するより家にいたい」「人と会うと疲れる」という内向的タイプの人に効果的な開運術を3つご紹介します。

どれも「気」を扱う開運術なので、目に見える物しか信じない人にとっては ”怪しい” と感じるかもしれませんが、少なくとも私にとっては、『運のいい人の法則』よりも効果があり、確実に開運できる方法です。

専門的な勉強をしてきた占い師に相談すれば、あなたに合う開運方法を詳しく教えてもらえます。

開運気学

気学とは、その名の通り「気(=エネルギー)」の学問です。

気学では、人間一人ひとりの性質や特性は、生まれた時に吸い込んだ大気エネルギーによって違いが生じると考えられているため、自分自身のリズムや特性に合わせて「気」を取り込み、運気を掴む方法を知ることができます。

自分を最大限に活かしてくれる気の流れを知ることで、なりたい自分になる、生きたいように生きる、運命を自らの手で切り開いていくことができるのです。

それゆえ気学は、自分の幸せを自分で作り出していく「攻めの開運術」と言われています。

希林(きりん)先生

知識が豊富で、気学・風水・陰陽五行に精通した占い師です。

初回10分無料鑑定実施中
電話占いピュアリ公式サイトへ

 

風水

風水も気学と同じく、気の力を利用した開運術です。

「どこそこに黄色いものを置くと金運アップ」だとか、「身に付けるべきラッキーカラー」「恋愛に効くラッキーアイテム」などが風水を利用した開運方法として有名ですね。

風水では環境が運を決めると考え、衣食住、行動など、自分の周りにある環境全てを使って運を開いていきます。

陰陽五行説をベースとし、木・火・土・金・水、陰・陽の性質や相性から運気を導きだすので、個人個人の特性や願望に合わせた開運方法が分かります。

気学が「攻めの開運術」であるなら、風水は「受け身の開運術」と言われているんですよ。

波動修正・ヒーリング

気学と風水は、自分自身で「気=エネルギー」を変えて運を開いていく方法ですが、波動修正やヒーリングは、人の助けを借りてエネルギーを良くする方法です。

霊能力者やヒーラーを介して、宇宙や自然の気を身体に取り込むことで、身体に詰まっていたエゴやカルマが浄化され、自然と運をつかむことができるようになります。

施術を受けると、「身体の痛みがとれる」「不安感が解消した」など、速攻で効果を感じる人も多いようです。

美愛(びあん)先生

霊感・霊視能力が高く、波動修正や遠隔ヒーリングを得意とする占い師です。

初回10分無料鑑定実施中
電話占いピュアリ公式サイトへ

 

 

スポンサーリンク

関連記事

幽体離脱(体外離脱)のやり方~簡単なテクニック、コツを紹介

ツインレイとカルマ~カルマは2人の関係にどんな影響をもたらすの?

ツインレイを繋ぐシルバーコード~二人は見えないコードで結ばれている

古い魂を持つ人 10の特徴~あなたの魂は成熟していますか?

偽ツインレイと本物ツインレイの見分け方

猫は人を選ぶ~猫が近寄ってくるスピリチュアルな意味