健康の秘訣!本当の「身体の声」を聴く方法

「身体の声を聴いて」
「身体の感覚を大切にして」

ヨガをやっている人や、スピリチュアルや健康に興味がある人は、聞いたことのある言葉かと思います。

でも実際、「体の声を聴くって、どういうこと? どうやればいいの?」と疑問を感じている人も多いのではないでしょうか。

この記事では、身体の声とはどういうものなのかを解説し、本当の身体の声を聴く方法をお教えします。

本当の「身体の声」とは

偉そうに「身体の声を聴く方法」なんて記事を書きますが、実は私、昔は「不健康」と書かれた看板を背負って歩いているような女でした。

いつも身体がダルく、足はむくんでパンパン。
肌と髪はカサカサで、爪は割れてボロボロ。
しょっちゅう起こる片頭痛。
免疫力もなくて、風邪もひきやすかったです。

その時は、毎日ケーキやチョコレートなど甘いものを爆食し、運動もせず家でゴロゴロするのが習慣になっていました。

「身体が甘いものを食べたいと言っている」
「身体が休みたいと言っている」

と、その時は身体の欲求に従っているつもりだったんですが、実はこの声、”本当の” 身体の声ではなかったんですね。
ニセモノの声に従っていたから、不健康で病気がちだったんです。

どういうことかというと。

 

人間の内的感覚(内側からの声)は、2種類あるんです。

1つは、マインドで感じる感覚。(マインドの声)
もう1つは、身体で感じる感覚。(身体の声)

 

一つ目の「マインドの声」は、思考や感情と結びつきやすいので、この声を聴いてしまうと、周りの環境や情報に左右されて正しい行動ができないことが多いんです。

なぜなら、心や脳は、手っ取り早い満足を得たくて「甘いものを食べたい」「運動せずに休みたい」など、自分勝手で身体のことを無視した行動をとらせたがるから。

以前の私は、この「マインドの声」を「身体の声」と勘違いしていました。

 

それに対し、身体からの感覚、つまり「身体の声」はブレません。
常に、自分の身体・心・魂にとってのベストな道を教えてくれます。

「身体の声」は思考や感情からの影響を受けにくいので、一度、声を聴くコツをつかむと、自分にとって正しい選択ができるようになりますよ。

 

↓ オーラ診断で身体・心・魂の状態が分かります。

⇒ 電話占いウィル公式サイトへ

身体の声を聴く方法

あなたが何をすべきかを知っているのは、あなたの脳だけではありません。

あなたの身体も宇宙と繋がっていて、智慧と知識を持っています。

でも、ほとんどの人は、頭で考えることに夢中になるあまり、身体が持っている智慧に気付いていません。

身体に痛みを感じた時、その痛みの「意味」を考えたことはありますか?

体調が良くない時や気分が悪い時というのは、ほとんどの場合、あなたの身体があなたとコミュニケーションをとろうとしているサインであり、あなたは薬で症状を抑える前に、身体の声をただ聴く必要があるのです。

どうすれば身体の声を聴けるようになるのか、その方法を3つお教えします。

スポンサーリンク

お腹で感じる感覚に注目する

身体は、常に私たちとコミュニケーションをとろうとしていますが、身体をかえりみない不健康な生活をしていたり、自分自身を内観していなかったりするとすぐに、身体の声は小さくなり聞き取りにくくなってしまいます。

そして身体の声を無視し続けると、しまいには身体・心・魂がバラバラになり、病気や身体の痛みなどの症状として現れます。

身体の声を聴くには、まず、自分自身の内側に意識を向けることが大切です。
コツは、お腹の辺りで感じる感覚にフォーカスすること。

意識すれば、「寂しい」「うれしい」などの感情が湧いた時に、お腹で何かを感じるはず。
その感覚が、余計な思考に邪魔されていないピュアな ”身体の声” です。
その声に従って行動することが、心身共に健康に生きる秘訣です。

また、お腹は、直感が生まれる場所でもあります。
「身体の声 = 直感」と言っても良いかもしれませんね。

リラックスする

それから、身体の声を聴くには、リラックスすることも大切。
ゴチャゴチャ考えている脳みそを一度スイッチオフして、何も考えずボーっとする時間を作ってください。
あなたの身体に意識を合わせ、身体が何を言おうとしているのかに耳を澄ましましょう。

リラックスには、瞑想や温かいお風呂にゆっくり浸かるのがオススメ。

身体に痛みがある場合は、その部分に向かって「あなたは何を知らせようとしているの?」と尋ねてみて。
充分にリラックスできていれば、なんらかの直感が降りてきます。

私は以前、腰痛に悩んでいた時に瞑想をしたら「焦るな、ゆっくり行け」というメッセージが降りてきました。
そして、自分の力でどうにかしようとするのを止めて、流れに身を任せるようにしたら痛みが和らぎ、腰痛は改善しました。

身体は、意識を向けて優しさを示すと、必ず反応してくれますよ。

オーラ診断を受ける

オーラはあなたのエネルギー体であり、あなたの身体や心の状況を表しています。

身体の不調箇所は黒っぽいオーラや、くすんだカラーのオーラとなり、身体の弱い部分は、オーラのカラーが薄くなります。
病気を発見するだけでなく、病気を未然に防ぐためにも、オーラ診断は役立ちます。

強い霊能力を持つ人なら、全身のオーラを遠隔で調べることもできるので、一流霊能力者が在籍している電話占いでオーラ診断を受けてみては?

最後に、オーラ診断ができるおすすめ霊能力者をご紹介しておきます。

兎咲理紗(ウサギリサ)先生

オーラを視る能力は東西随一。
卓越した霊感霊視に活かして、ご相談者様の明るい未来を描き出し、波動修正を行うことでご相談者様の不安要素を一つ一つ確実に取り除きます。
回避できることや上手く物事を運んでいく方法を見つけ出し、頑張りがまだ実っていない方の心の拠り所となれるよう心を込めて鑑定いたします。
小さな悩みだとしても、大きく深く沈んでしまう前に打ち明けてください。

初回3,000円分無料お試し鑑定キャンペーン中
ウィルの公式サイトで詳細を見る

スポンサーリンク

関連記事

ソウルメイトは4種類いる。それぞれを見分ける方法とは?

前世によって今の人生が決まる?!~前世の影響を示すサイン

あなたは霊聴能力者?|霊聴(クレアオーディエンス)のサイン・特徴

自分勝手に生きる方法~「わがまま」は幸せの鍵

運を良くするにはどうすればいい?性格によって開運方法は違う

オーラを視る方法~誰でも5分でオーラが視えるようになる!