写真に写るオーブ(球体の光)の意味とは?

写真を撮ったら、小さな丸い光が写り込んでいたことはありませんか?

それはオーブと呼ばれるもので、エネルギー次元の霊が姿を現しているのです。

よく起こる現象なので、「心霊写真?」などと心配しなくても大丈夫。

この記事では、なぜオーブが現われるのか、そして、オーブの色はどんな意味を持っているのかについて解説したいと思います。

オーブとは?

オーブとは、写真に写る球状の光のこと。

火の玉現象とは違って、オーブはリアルに目で見ることはできません。
写真を撮って画像を見た時に、何か光る玉が映っている!と気付くことがほとんどです。

オーブの正体は、肉体を持たない霊魂のエネルギーです。
普通なら目には見えないエネルギー次元の存在が、カメラというテクノロジーを通して物質界に姿を現しているんですね。

なぜ霊魂がオーブとして現れるのかについては、いくつか理由があります。

人間にメッセージを伝えるためだったり、助けを求めて現われる場合もあります。
また、自分の存在を誰かに知ってもらいたい、自分自身をアピールしたいという(ムダに目立ちたがる人間のような)理由で現われることもあるようです。

なぜオーブは、丸い球状なのかというと、”丸” はしごくシンプルな形だから。
肉体を持たない霊魂にとって、地球という物質次元に姿を現すためには、単純な形であるほど簡単で都合が良いのです。

 

↓ 霊能力と占術を掛け合わせた一流の鑑定を受けるなら。

⇒電話占いピュアリ公式サイトへ

オーブの意味~色によって意味が異なる(場合もある)

さて、ここからは、オーブが何を意味しているのかについてお教えしましょう。

上に書いたようにオーブとは、肉体を持たない霊魂が、できる限りのベストな方法で物質次元に姿を現している現象です。
だから、オーブには白、ピンク、赤、オレンジ、黒などのバージョンがありますが、結局のところ「写真にオーブが写っている」ということのみが重要で、オーブの「色」にはまったく意味がない場合も多いのです。

だから、オーブが写った写真を目にしたら、まずは色にこだわらず、あなたの直感を使ってオーブが何を意味しているのかを汲み取るようにしてください。
その写真を撮った場所や、感情や感覚を思い返すことでオーブの持つ意味やメッセージを読み解くことができるはずです。

とは言え、オーブは、生きている人間を取り巻くオーラのようなものなので、時にはオーラと同じく、色がエネルギーの性質を表している場合もあります。
オーブの色が気になる場合、それぞれの色が持つ特徴をご紹介するので参考にしてください。

透明なオーブ

重大な事件や事故が起きた場所で写真を撮ると、透明なオーブがよく出現します。

透明なオーブは、霊があなたとコミュニケーションを取りたがっていることを意味しています。
霊があなたに助けを求めているのかもしれません。

スポンサーリンク

ピンク色のオーブ

ピンク色のオーブは、一般的に「愛」を伝えるメッセージだと考えられています。

愛といっても、いわゆる恋愛感情ではなく、守護霊やスピリチュアルガイド、天使のような宇宙規模の普遍的な愛の存在を示しています。

また、亡くなった人が、まだ側にいることを伝えるためにピンク色のオーブとなって姿を現すこともあります。

白色、銀色のオーブ

人間のオーラを視る時、白や銀は高次元との繋がりを表しますが、白や銀のオーブは、地球上に囚われている霊魂、あるいは、その場所を守っている霊の存在を表しています。

白や銀は、本質的にポジティブなエネルギーを持つ色ですが、オーブにおいて何を意味するのかは、あなたの感覚に従って判断する必要があります。

黒色、茶色のオーブ

スピリチュアル的に黒色や茶色は、波動の低さやエネルギーの弱さを表します。

写真に黒や茶のオーブが見られたら、注意が必要です。
その場所は安全ではないか、自然の流れに反している可能性大です。
できるだけ近づかない方が賢明でしょう。

灰色のオーブ

人間のオーラを視る上で、灰色は、気持ちの落ち込みや恐れ、曖昧さなどネガティブな性質を意味しています。
また、精神的な成長が滞っていることを示している色でもあり、灰色のオーブは、悪い意図を持つ低級霊の存在を表すとされています。
にごった色のオーブも、困難やトラブルを背負った霊魂のサインだと考えられています。

赤色、オレンジ色のオーブ

赤やオレンジなど暖色系の色は、安全性や安心感を意味していることが多いのですが、一方では、怒りや情熱などの強い感情のサインでもあります。

オーブに関しては、強い感情というより、その場を保護している霊魂の存在を表している場合が多いようです。

青色のオーブ

青は、精神的で落ち着きのあるエネルギーを表す色。

青いオーブが写った場所は、静かで穏やかな霊魂の存在がいて、高次元からのメッセージを受け取りやすいと言われています。

 

美愛先生 (電話占いピュアリ在籍)

20年以上の鑑定歴をもち、たぐいまれな霊能力と数多くの占術を使いこなす実力で10万人以上もの悩みを解決してきた美愛先生。

魂の言葉を的確に読み解くためにタロットという意識のツールを使い、問題の根本原因を突き止めて解決へと導きます。

魂と肉体のエーテル次元にアクセスすることを得意とされているため、過去世の記憶、現在のミッション、願いの叶え方など、あなたに合った具体的な方法を教えてもらえます。

初回10分無料鑑定実施中
ピュアリ公式サイトで詳細を見る

スポンサーリンク

関連記事

自分勝手に生きる方法~「わがまま」は幸せの鍵

目は内面を表す~たれ目・つり目・ネコ目・ヘビ目の人の性格は?

男の悩みは電話占いで解決!男性が利用しやすい電話占い3選

上手な占いの受け方~占いが当たらないのはあなたにも原因あり?!

魂の年齢の見分け方~魂の成長には5つのステージがある

生霊に取り憑かれるということ|憑依を確かめる方法・祓い方