犬や猫を飼うことのスピリチュアルな意味

犬猫好きの皆さん、こんにちは。

仕事や勉強で疲れていたり、人間関係でイヤなことがあっても、愛犬・愛猫と触れ合うと一日の疲れも吹き飛びますよね。
毎日の散歩や掃除など大変なこともあるけれど、やはりそれ以上に動物がくれる癒し効果は絶大です( ´∀` )

犬や猫の人間を癒す能力

さて、いきなりですが質問です。
犬や猫と触れ合うと癒されるのはなぜだと思います?

それは、犬猫は飼い主のことを無条件に愛してくれるからですよね。

無条件の愛。
そのエネルギーの周波数はハンパなく高いです。そりゃあ触れ合うと癒されますよ。
高い周波数のエネルギーは低い周波数のエネルギーを吸収し、メンタルのバランスを整えますから。

だから犬猫好きな人は、疲れたり落ち込んだり、イライラしたりした時に、自分のメンタルの低い周波数を犬猫に高めてもらおうと無意識的に犬猫に触れたくなるんです。

 

犬と猫それぞれ、人間の癒し方は違っています。

犬は、場所や人のエネルギーを察知して、飼い主が落ち込んでいることを直感的に汲み取り、側に寄って触れ合いを求めることによって飼い主を幸せにしようとします。
落ち込んだ時に、飼い犬が側にいてくれて慰められたという人はけっこういるのではないでしょうか?

猫は、飼い主の体からネガティブエネルギーを吸収したり、直接自分の身体を飼い主の身体にこすりつけることによって飼い主のチャクラの乱れを整えたりしてくれます。
猫は生まれながらのヒーラーなので、ヒーリングテクニックも高度です(^^)

 

↓ ペットの気持ちをチャネリングします。

⇒電話占いウィル公式サイトへ

犬を飼うことのスピリチュアルな意味

古くから犬は、太陽のエネルギーを象徴している動物と言われてきました。

太陽には、「成長する」「動く」「作り上げる」「発展する」などの意味があります。
男性的なエネルギーですね。

そんな太陽のエネルギーを持つ犬は、人間を助け、守り、愛するという目的を持ってこの世に生きています。
人の成長や発展、行動を手助けする動物ということです。

そして、「犬を飼いたい」と思う時というのは、その人は潜在的に太陽のエネルギーを欲している場合が多いんです。

例えば、「自立しよう」「自分の力で人生を切り拓いていこう」という時に、なぜか犬を飼いたくなったり。
「自立」や「人生の発展」には太陽の性質が必要不可欠だから、犬を飼って補おうとするのでしょうね。
また、人生の岐路に立っている時や、これから大きく変化しようとする前にも「犬を飼いたいな」という気持ちが強くなることはよくあります。

子供が「犬が欲しい」という時は、その子の自立心が芽生え始め、これから人生の荒波にチャレンジしていこうとしているサインだったり、あるいは犬を飼うことによって、子供の才能や能力が開花する場合があって、子供が無意識的に犬を飼いたがるケースもあります。

また、太陽はクリエイティブなインスピレーションの源でもあり、太陽の性質を持つ犬を飼いたくなるということは、生活に刺激がなさすぎる、あるいは毎日が忙しすぎてクリエイティブな才能を発揮するパワーも時間もない状況、という可能性もあります。

スポンサーリンク

猫を飼うことのスピリチュアルな意味

古代より猫は「月」を象徴する動物と言われてきました。

月は、「内面の柔かさ」「思いやり」「母性の目覚め」「優しさ」など女性的なエネルギーを表すもの。

「猫は、飼い主よりも家になつく」って言いますよね。
それは、猫が “月の動物” だからなんですよ。

太陽の光を反映して輝いているのが、月です。
では、飼い主を反映しているのは何でしょう?

そう、「家」です。

猫は月の動物だから、反映しているものが好きなんです。
だから、飼い主を反映している家に執着するというわけです。

おもしろいですよね。

 

さて、人はどんな時に猫を飼いたくなるのかというと、月の性質に関すること(たいがい、精神面や人間関係など)がうまくいっていない時です。

例えば、夫婦関係や恋愛関係に問題があったり、親子間にいざこざがあったり、やさしさや思いやりなどの気持ちが欠けていたりする時や、離婚しようかどうしようかとか、結婚すべきか別れるべきかなど、重大な選択しなければならない時に猫を飼いたい欲求が高まることがあります。

私の経験では、婚活がうまくいかない時に猫を飼いたくなりましたねぇ・・・
人は、何か悩み事や不安を抱えている時に猫に癒されたいと望むのでしょう。

子供の場合はそれが分かりやすく出ます。
子供が「猫を飼いたい」と言う時、その子は周りの大人たちから充分なケアを受けていないか、家に居場所がないと感じている可能性があるので注意してくださいね。

 

さて、犬猫を飼うことのスピリチュアルな意味についていろいろと書いてみましたが、いかがでしょうか?

もちろん、ここで書いたことが万人に当てはまるわけはなく、ペットショップで衝動的に買ったという人や、なんとなく飼うことになった人もいるでしょう。

それでも、ワンちゃん・ネコちゃんと自分との繋がりをスピリチュアルな面から見てみると、よりいっそう絆を感じられるのではないかなと思います。

 

↓ 霊能力を使ったチャネリングでペットの気持ちを知ることができます。

月村天音(つきむらあまね)先生

生まれながらに強力な霊能力を持ち、チャネリングの正邪を審査する審神者(さにわ)の資格を持つ月村天音先生。普通では知ることができない天の声を聞くという占術は、月村天音先生の専売特許。超一流の霊能鑑定師です。もちろん、チャネリングでペットの気持ちを読み取ることも得意とされています。

3,000円分の無料鑑定が受けられます
電話占いウィル公式サイトへ

 

スポンサーリンク

関連記事

「人は一生のうちに3回だけ本当の恋をする」ってホントなの?

幸運を呼び寄せる5つの秘訣~幸運体質は今から作ることができる

バイオリズム~身体や心に影響する6つのリズム

霊感がある人の特徴・サイン~霊能力者に共通する性質とは?

塩を使って邪気(ネガティブエネルギー)を浄化する簡単な方法

人生をどう生きていけばよいか分からない?|心が苦しい理由と解決法