トウリーディング~足指が伝えるメッセージ

トウリーディングとは? 手相占いとの違いは?

トウリーディングとは、足のサイズや足指の形、向きなどを見て、そこに自分の直感を組み合わせて人生の方向性を洞察するテクニック。

手指から性格や運気を読み取る「手相占い」と同じように、トウリーディングは、足指からその人の情報を読み取ります。

手相占いとトウリーディングの違いは、”未来予知” ができるかできないか。
手相占いは「何歳くらいで結婚する」とか「寿命はどのくらい」など、将来の出来事についても手指から読み取ることができますが、足指を読むトウリーディングでは未来に関する情報は読み取れません。
足指から読み取れるのは、「今までどのような人生を歩んできたか」や、「どんな信念や価値観を持っているのか」など ”過去” と ”現在” に関することのみ。
過去・現在の情報から将来起こりうる出来事を推測することなら可能ですが、基本、トウリーディングでは未来予知は行なわないんです。

トウリーディングでは、過去の経験や自分でも気付いていない習慣などを読み取ることによって、忘れていたり心の奥深くにしまいこまれたりしていた記憶がよみがえることがあります。
その記憶のよみがえりこそが、トウリーディングがいちばん得意とするところ。

記憶のよみがえりがエネルギーやカルマの解放となって、新たな気付きをもたらしたり、意識が変容して癒しが起こったりして、結果、人生が好転するキッカケになるのです。

そういう意味では、トウリーディングは占いとはまったく違うものと言えるかもしれませんね。
トウリーディングは占いというより、どちらかというと、人生をより良く生きるためのヒーリング、あるいはコーチングテクニック、と言った方がしっくりきます。

簡単なトウリーディングの知識

足指を読むことによって、身体と心の状態が分かります。
ごくシンプルに言うと、身体も心も健康でバランスの取れている人は、足も美しいです。
5本の足指がまっすぐで均一に間隔が空いていて歪みのないキレイな足は、心身の健康を表すということです。

逆に、長い間病気を患っていたり、心のバランスを崩していたり、合わない環境に身を置いていてひどいストレスを受けている人は、足指にしこりやねじれ等があったり、外反母趾だったり、曲がっている凸凹した足をしていることが多いです。

また、山あり谷ありの波乱万丈な人生を歩んできた人は、すべての足指がつま先で結ばれているような形をしている可能性が高いです。

足の甲が高い/低いにも意味があります。
甲の高い人は、知識人でどんな問題にも知的に取り組むことを好みます。知識を蓄えることが大好きですが、少し夢みがちなところがあるかもしれません。
甲の低い人は、実用性を好む現実主義者。もう少し夢を持った方が人生がおもしろくなるよと言いたくなるくらい地に足の着いたタイプです。

右足と左足にはそれぞれ、人格の一面が表れています。
右足には、その人の男性的な面が表れ、信念や価値観、どのような人生を歩んできたのかなどを読み取ることができます。
左足は、女性的な面が表れていて、精神や心の状態を読み取れます。

それぞれの足指が意味すること

両足それぞれの指にも意味があります。
足指を一つ一つ観察すると、自分の意外な性質が明らかになるかもしれませんよ(*^^*)

親指

トウリーディングで親指は別名エーテルトウと言い、運命や人生の目的、使命、自分らしさなどが表れる指とされています。

つまり、親指を読むと「運命で定められた道を自分らしく生きているか?」という問いの答えが分かるわけです。
親指が真っ直ぐ前を向いている人は、運命の道を迷いなく進んでいるということ。
親指が斜めに曲がっていたり歪んでいたりする人は、生活は落ち着きがなく、自分自身を偽った人生を歩んでいると言えます。

スポンサーリンク

左足の親指は “精神” と “感情” を表し、右足の親指は “人生の目的” や “仕事” を表します。
親指は自分自身についての重要な情報を有しているので、時々チェックしてくださいね。腫れていたりシワや痛みがあったりしたら要注意です。

ちなみに、窮屈な靴を履き続けていると外反母趾になりがちですが、外反母趾は「合わない環境(窮屈な靴)に身を置いている」状況を示唆しています。

人差し指

人差し指はエアトウと呼ばれ、コミュニケーションや自己表現能力が表れる指です。

左足の人差し指は、高次の自己(ハイヤーセルフ)とのコミュニケーションを反映していて、右足の人差し指は、他者とのコミュニケーションや、自己表現能力を反映しています。

他人からの悪口や批判は、人差し指に保存されると考えられていて、人から嫌われている人は人差し指が曲がっている可能性が高いです。

人差し指が長いと、人を指導したり教えたりすることが上手、あるいは、おしゃべりが上手という意味になります。

また、人差し指は、子供時代(5~12歳ごろ)がどのようであったかを物語るとも言われています。

中指

中指はファイアートウと呼ばれ、行動や性別、自信などに関連しています。

行動力があるか、物事をやり遂げる情熱があるか、どんな恋愛をするのか、自分自身を憐れむ傾向があるか、人に指図したがるか、などが中指を見ると分かります。

左足の中指は創造性を表し、右足の中指は人に対する圧力を表します。

薬指

ウォータートウと呼ばれる薬指は、人間関係と感情を表します。
特に、“愛” や “執着” に関することが薬指に表れます。

左足の薬指は、自分自身との関係を表し、右足の薬指は、自分以外の人との関係を示しています。

小指

小指はアーストウ、またはマネートウと呼ばれ、お金や豊かさ、家族、権力に関することが表れます。
右足の小指は、恐怖や不安、裏切りなどのネガティブな感情と関連していて、左足の小指は、他者や自分、世の中に対する信頼というポジティブな感情と関連しています。

小指のつま先が浮いている人は、夢みがちで非現実的な性格の持ち主。グラウンディングができていない可能性があります。

指と指との関係

指と指との間がどのくらい離れているかにも意味があります。

例えば、親指と人差し指の付け根にスペースが空いている人は、悲しみや痛みを抱えていることを表します。付け根が離れているけれど指の頭同士がくっついている人は、直感的でエンパス体質。とても敏感で、他者や場所のエネルギーを感じ取る能力が高いことを表します。

足指すべてが真っ直ぐで長い人は、人生であまり苦労をしてこなかった人。
逆に、指が曲がっていて他の指に重なっているような人は、山あり谷ありのチャレンジングな人生を歩んできた可能性が高くなります。

小指が薬指の下に入り込んでいるのは、自分自身に対する不信感があり、責任を負いたくないという気持ちがあることを表します。

 

さて、トウリーディングの基本的な知識をご紹介しましたがいかがでしょうか。
足指を見るだけで意外な一面が分かったりするので、おもしろいかと思います。

ただ、知っておいてもらいたいのは、本格的なトウリーディングには “直感力” が必要不可欠だということ。
「指がこっち向きの人は○○な性格」などの、にわか知識だけでは正確なトウリーディングはできないんです。(楽しむだけなら充分ですけどね)
基本的な知識にプラスして、足指が伝えてくれるメッセージを直感で読み取ることによってはじめて、人生を変えるほど意味のあるトウリーディングができる、ということを知っておいてくださいね。

 

スポンサーリンク

関連記事

あぶない占い師の特徴~マインドコントロールに注意!

ネット婚活で誠実な男性を見つける方法

エンパス体質の特徴|なぜあなたは繊細すぎるのか?

塩を使って邪気(ネガティブエネルギー)を浄化する簡単な方法

恋人との絆を深めるスピリチュアルな方法

ブルーレイ・スターシードはどんな人?|ブルーレイの役割・特徴・弱点