地球と人類は3次元から5次元へ移行中

ウイルス、暴動、経済危機・・・・
いろんなことが起きてますね。

エネルギーの視点から見ると、今、地球と人類は、3次元世界から5次元世界への過渡期の最終段階に入ってます。
メンタルが脅かされるような事件や出来事が次々に起こるのは、その兆候です。

3次元から5次元への移行

3次元世界から5次元世界へ、何ごともなくスムーズに移行できれば良いんですが、なかなかそうはいきません。

次元上昇とは、今までの思考や意識(エネルギー)が変わるということで、エネルギーが変化する時はたいてい、苦しみが伴います。
なぜなら、苦しみや苦痛こそが、変化を起こす起爆剤だから。

次元上昇は、例えていうなら、古い靴から新しい靴に履き替えるようなもの。

新しい靴は最初、革が固くて歩きにくく、靴擦れができて足を痛めることもあります。
でもそのうち、履き慣れていたボロボロになった古い靴よりも履き心地は良くなり、快適に歩けるようになる。

次元上昇も同じです。
最初は、高い波動エネルギーになじめず辛い経験をしたり、急激な変化に戸惑ったりすることもあるでしょう。
でも、高い波動に慣れてくると、「なぜあんな苦しい世界に生きていたんだろう?」と、それまでの低い波動の世界に生きていたことを不思議に感じるようになるのです。

3次元世界と5次元世界の違いを比べると・・・

3次元と5次元を比較してみましょう。

3次元5次元
分離意識一体感
条件付きの愛 無条件の愛
二極(高低、善悪、良し悪し、など)一極(ワンネス)
重く濃いエネルギー軽くて高いエネルギー
頭で考えたことに従う心で感じたことに従う
現実化が遅い現実化が早い
恐れ手放し
論理的直感的
欠乏感豊かさ
被害者意識共同創造意識

 

3次元と5次元は、まるで真逆ですよね。

3次元は、恐れや不安など重くて暗い波動が日常的にある世界。
5次元は、愛や一体感(ワンネス)など軽くて明るい波動で満たされているものだけが存在できる世界。

3次元と5次元の間には、もちろん4次元もあります。
4次元は、5次元へ移行するときに通るフィルターのようなもの。

私の感覚では、地球は今、4次元を抜けて完全に5次元に行くかどうかの瀬戸際にいます。今は、4次元のフィルターで、最後に残っている重たい波動を振るい落としている状況です。

2012年から次元上昇が加速した理由

2020年になってから状況が大きく動き出した感があるけれど、実は目に見えない水面下では、2012年にはすでに、5次元への移行に向けて地球と人間の波動は上がり始めていました。

一般的には、2012年に地球と月、太陽などの惑星が直列に並び、地球がフォトンベルトと呼ばれる高いエネルギーを発する光の帯に入り込んだことが、次元上昇に大きく関係していると言われています。

このフォトンベルトのエネルギーは、地球上の全ての生物のDNA構造を変化(進化)させるほど高い周波数なのだそう。

証明できないから、断定もできませんが・・・

スポンサーリンク

でも、ここ数年の日本の波動の高まりや、自分自身のチャネリング力や現実化のスピードが格段に速まっていることなどを考えると、ありえない話じゃないと思っています。

つまり、フォトンベルトの高いエネルギーによって、地球が5次元へ惑星シフトを起こしていて、それにより人間一人ひとりも3次元から4次元、そして5次元へと進化しているということ。
死んで生まれ変わるということではなく、生きていながらバージョンアップするような感じです。

5次元の意識状態

5次元世界を一言で表すと、一体感(ワンネス)です。
すべての物、すべての人・・・宇宙すべてとの一体感。
「私が、私が」という自我よりも、周りとの調和や愛を大切にする世界。
愛や至福、喜びに満ち溢れた世界。
「あなたが私であり、私はあなた」というリアリティを理解できる世界。

それが5次元世界です。

5次元の意識状態は、意図的に経験できるものではありません。
「自分」という存在の本質を理解し始めると、自然に起きてくる意識状態です。

地球が完全に5次元に移行し始めている今、5次元の意識状態を経験したことがある人も急激に増えてきています。

たいていの人は、5次元の意識を経験した後も、しばらくは3次元や4次元を行ったり来たりします。
5次元意識を持ちながら、3次元と4次元の現実を経験しているんです。

そして、永遠に5次元世界に行くか、3次元にとどまるかはその人次第。

今はまだ3次元・4次元・5次元が玉石混合となっていて、ごちゃまぜに存在できているけど、近い将来、5次元に行った人と3次元にとどまった人は、会うことも話すこともできなくなり、お互いの存在さえ知ることはなくなります。

3次元から5次元の意識状態に移行しているサイン

あなたは5次元の意識状態にいますか?
以下の項目に当てはまる数が多いほど、5次元の意識状態に慣れ親しんでいるということになります。

  • 「今」を生きている。その瞬間に生きている。一瞬一瞬を全力で生きている。
  • 時間がゆっくりと過ぎるように感じる。
  • 信念が変わる。社会の常識や今までのパターンには当てはまらなくなる。
  • 今自分が持っているものに感謝している。
  • 他人を批判したり、誰かをないがしろにしたり、屈辱を与えようとしなくなる。
  • 気の合わない人や、エネルギーを奪う人からは遠ざかり、自分と同じ波動を持つ人と一緒に過ごすようになる。
  • 願望が実現するのが早くなる(波動が高まるから)。
  • 時には過去のことを思い返すけれど、それを受け入れて手放せるようになる。(過ぎ去った物事にこだわらなくなる)
  • 「周りの人の態度や言動は、自分自身の意識が反映されたもの」ということを理解できるようになる。
  • 自分の情熱に従い、人を喜ばせようとしなくなる。
  • 常に自分の直感を信じている。
  • 身体がライトボティ化してより柔軟になる。

 

こういう記事を読むと、「3次元はダメで、5次元は素晴らしい」と思うかもしれませんが、そうじゃありません。
「どちらが悪くて、どちらが良い」ということはまったくないし、比較すること自体が3次元的な思考回路。

私たちは皆、いろいろなことを経験するために生きているのであって、誰もが異なる道を歩いていて、あらゆる側面が学びや経験です。

3次元と5次元は、思考と意識の使い方が違うだけ。
だから経験することが違ってくるのであって、その経験に「良い・悪い」というランクみたいなものはないんです。

スポンサーリンク

関連記事

人生をどう生きていけばよいか分からない?|心が苦しい理由と解決法

自分勝手に生きる方法~「わがまま」は幸せの鍵

守護霊があなたとコミュニケーションを取ろうとしているサイン

スターシードやライトワーカーが孤独な理由

「結婚」のスピリチュアルな意味と目的

古い魂を持つ人 10の特徴~あなたの魂は成熟していますか?