ライトワーカーとスターシードの違い

人間は皆、多次元世界を生きています。

誰もが3次元(物質世界)にいると同時に、4次元、5次元(エネルギー次元)にも存在していて、一人ひとりが放つエネルギーが全体に影響を及ぼしているのです。

エネルギー次元において重要な役割を果たしているのが、ライトワーカーやスターシードと呼ばれる人たち。
両者とも、地球の次元上昇を助けるという共通の使命を持ち、人類の集合意識を高める役割をしています。

ライトワーカーとスターシードは特徴が似ているので、同じ意味で使われることも多いのですが、細かく言うと違いがあるんですよ。
この記事を読めば、あなたがライトワーカーとスターシードどちらなのか、はっきり分かると思います。

 

両者の違いを理解するために、まずは、それぞれどんな特徴があって、どこから来たのか、なぜ地球にいるのかなどについてご紹介します。

ライトワーカーとは?

ライトワーカーの魂は、地球を起源としています。

ライトワーカーをひとことで言うと、「地球由来の魂を持っている光の戦士」

「地球由来」と言っても、3次元の地球ではありません。
ライトワーカーの魂は、地球の周りを覆っている「次元間エネルギー」を起源としているんです。
「次元間エネルギー」とは、3次元と5次元を結ぶエネルギー世界のことで、守護霊や天使、亡くなってすぐの霊魂などがいる所。
4次元で、半霊・半物質の世界です。

ライトワーカーは4次元世界の特質を強く持っているため、物質世界とエネルギー世界の両方に馴染みがあり、先祖や守護霊、天使などからアドバイスやメッセージを受け取ることを得意とします。
ライトワーカーが直感力に優れている理由は、高次元の存在からのメッセージを簡単に受け取れるからなんです。

また、ライトワーカーは、人類を助けるために生きていることを認識していて、精神的に覚醒していくにしたがって周りの人々に愛と光を与えるようになります。

若いころから、「どう生きるべきか?」「死とは何か?」など、人生の目的や意味について真剣に考える人が多いようです。

ライトワーカーの中には、SNSなどでインフルエンサーとなって有名になる人もいるけれど、彼らの多くは、どちらかというと目立たない裏方の仕事を好みます。
積極的な行動はせず、他人を導いたり教えたりしているように見えなくても、ライトワーカーの存在自体が周囲の人を元気づけたり、勇気を与えたりします。

「光の戦士」の活動は、地味なものなんですよ。

でも今、一人ひとりの地味な変化が大きなうねりとなり、世界が大きく変わってきていますね(^^)/
ライトワーカーのおかげで、人類全体の生き方や価値観が良い方向に変化しています。

 

ライトワーカーは、その使命によって何種類かに分けられます。
詳しくは以下の記事を読んでみてください。

ライトワーカーは、光の使者。 「人間を精神的に成長させる」という使命(ミッション)を持って、地球に生まれてきた人達です。 普通の人と同じ...

スターシードとは?

スターシードの魂は、地球ではない惑星や銀河、または4次元以上の世界を起源としています。
つまりスターシードとは、宇宙人の魂を持つ人々

スポンサーリンク

多くのスターシードの魂には古代宇宙の智慧が刻み込まれていて、彼らは自らの意志で地球に転生して、宇宙の智慧や知識を人類に与えることを使命としています。

ただ、一般的なスターシードは、ある程度の年齢になって「目覚め」が起きるまでは、自分自身のアイデンティティや使命のことを認識していません。
だから、若い頃は地球に馴染めない感覚があり、居場所がないような孤独感に苦しみながら生きるスターシードが多いのです。

しかし一旦目覚めると、自分自身の周波数が爆発的に高まり、自分の中に眠っていた知識や智慧が解き放たれます。
さらに、地球と人類にとって有益な情報(例えば、新しいテクノロジーの活用法や、地球環境をよくする方法など)を高次元からダウンロードできるようにもなります。

スターシードは、広大な宇宙にひろがる様々な惑星から地球にやってきた魂。 最近の研究では、宇宙には数え切れないほどの銀河が存在し、それらが巨...

ライトワーカーとスターシードの違い

さて、ライトワーカーとスターシードそれぞれの特徴が分かったところで、両者の違いをまとめますよ~

魂の起源

ライトワーカーとスターシードの違いの1つは、魂の起源。

上で説明しましたが、ライトワーカーの魂は、地球の周りの次元間エネルギー(4次元世界)を起源とし、物質的な地球とエネルギー的な地球どちらにも密接に繋がっています。

なので、ライトワーカーは3次元の地球や複雑な人間関係にもうまく順応でき、愛や光を他者に与えることが得意。
地球と人類のアセンションを手助けするという使命も、楽しみながら難なくこなすことができます。

 

一方、スターシードの魂は、地球以外の惑星や銀河、あるいは4次元以上の世界を起源としています。
スターシードは、3次元の低い周波数に囲まれていると囚われているような感覚になるため、ライトワーカーよりも生きづらさを感じやすく、地球の生活に順応するのも困難です。
そのため、使命を遂行できない状況に陥ることも多々あります。

魂の使命

ライトワーカーとスターシードは、魂の使命についても違いがあります。

ライトワーカーの使命は、人類と地球に愛と光を広めること。
自らの光と愛を放射することによってアセンションを手助けするのです。
特に今のような地球や人類が困難に直面している時は、ライトワーカーの存在が必要不可欠です。

スターシードも、ライトワーカーと同じく人類と地球に愛と光を広めることが使命なのですが、それとは別にスターシードならではの特別な使命があります。

それは、スターシードだけが知っている宇宙の智慧や高次元の知識を人類に植え付ける(シードする)こと。
これは、スターシードにしかできない重要な使命です。

こうやって書くと、スターシードはライトワーカーよりも重要なミッションをやっている、とか、スターシードの方が優れているなどと思うかもしれませんが、そうではないです。
一人ひとりが、やるべきところで、やるべきことをやっているからこそ、全体のバランスがとれているわけなので、優劣なんてありません。

そもそも、ライトワーカーやスターシードなんて言葉は名札みたいなもの。
深刻になる必要はないですよ。
名札が何であろうと、あなたがあなたであることは変わらないのだから。

スポンサーリンク

関連記事

あなたには透視能力がある?|透視能力を持つ人の特徴・サイン

亡くなった人と話す方法~死んだ人からメッセージを受け取るために

ブルーレイ・スターシードはどんな人?|ブルーレイの役割・特徴・弱点

スターシードの特徴~他の惑星から来た魂のサインとは?

3次元・4次元・5次元の意識レベル~あなたの意識はどの次元?

偽ツインレイと本物ツインレイの見分け方