猫が夜に鳴くスピリチュアルな意味

夜中に猫が鳴くのには、何らかの意味があります。

もちろん、単にのら猫同士が、ケンカや仲間探しで鳴いているだけということもあるでしょう。飼い猫の場合は、お腹が空いていたり構ってほしかったりしているだけかもしれません。

でも、猫はとてもスピリチュアルな動物ということを考えると、夜に鳴くという行動には、重要な意味が隠れている可能性もあるのです。
そして、猫の毛色によっても、その意味は異なる場合があります。

猫が夜に鳴くスピリチュアルな意味

死や病気の前兆

まず最初に、古くから伝わっている迷信からご紹介しましょう。

多くの国では古くから、夜に猫が鳴くのは「不運や良くない出来事が起こる前兆」と考えられていて、例えばヨーロッパでは、病人の家の前で猫が夜鳴きすると、それは病人の死期が迫っているサインだと見なされるのだそう。

まぁ、迷信と言えばただの迷信なのかもしれませんが、スピリチュアル的に見ると猫は「死のエネルギー」や「病気のエネルギー」を感知できる動物なので、全く根拠のない話ではないと思います。
(全ての猫にその能力があるわけではないけど)

猫は、「死や病気が訪れるよ」と私たち人間に伝えようとして鳴いているのかもしれませんね。

霊の存在

さて、ここから本格的なスピ話になりますが(^^;)

猫が夜鳴きするスピリチュアル的な理由として、いちばん可能性が高いのは「霊の存在」です。
猫は、近くに霊的な存在がいると鳴くことがあるんです。

真夜中は、エネルギー次元と物質次元のベールが薄くなる時間帯。
特にAM2:00~AM3:00頃は次元間の隔たりがもっとも薄くなって、この世に遊びに来る霊も多くなります。

猫はエネルギー次元と密接に繋がっていて、人間が見えないモノや世界を見ることができるので、そのような霊の存在を感知します。
そして、声を出して鳴くことによって、猫自身や人間にとって害となる霊的存在のことを知らせようとしたり、霊的存在自体を追い払おうとしたりすることがあります。

霊を追い払おうとして鳴く時は、人間の子供が泣いているような声を出すことが多いです。

霊が原因かどうかをはっきり確かめたいのであれば、夜に鳴いている猫の姿を見てみてください。
猫が空中を見つめて、まるでそこに何かがいるように鳴いているのであれば、何らかの霊的存在がいる可能性大です。

何千年も昔から人間と暮らしてきた犬と猫。 「犬は人間を守ってくれるけれど、猫は役に立たない」なんて思っていませんか? 実は、猫も ”エネ...

飼い主のエネルギーを感知

というわけで、スピリチュアル的な理由による猫の夜鳴きは、霊的存在が原因となっている可能性がいちばん高いのですが、ペットの猫の場合は、まったく違う理由で鳴くことも多いです。

ペットの猫は、飼い主の感情エネルギーをキャッチして「あなたは一人ぼっちではないよ、僕が(私が)一緒にいるよ」と伝えたくて夜鳴きすることもあるのです。
飼い主が辛い思いや寂しい想いをしている時、猫はその気持ちを感じ取って慰めようとしてくれるのです。(これは犬もそうですね)

スポンサーリンク

猫や犬を飼ったことがある人は、経験あるのではないでしょうか?

猫は、エンジェルのように飼い主を霊的存在から守り、ヒーラーのように飼い主のメンタルを癒してくれる・・・
そう。猫は、人が意識しているよりもずっとパワフルに人間を保護してくれている守護動物なんです。

あなたが飼い主なら、ペットの猫がなぜ鳴いているのか分かりますよね。
もし霊的存在やネガティブエネルギーが原因で鳴いているようなら、家やあなた自身を浄化することをおすすめします。

塩は、身体と心を浄化する性質がある優れたアイテムです。 この記事では、塩を使ってネガティブエネルギーを除去する方法を3つご紹介します。 ...

「黒猫」が夜に鳴くスピリチュアルな意味

猫のエネルギー次元と繋がる能力や、その繋がりの深さとパワーは、猫の毛色によって違います。
人間でいうところの「霊能力」ですね。
猫の毛色によって、霊能力が強いか弱いかが異なるわけです。

いちばん能力が強いのは、黒猫です。

黒猫は、他の毛色の猫よりもエネルギー的に順応しやすく、霊的存在に敏感に反応する性質をしています。
黒猫は、エネルギーを感知するアンテナが他の毛色の猫よりも高性能なんです。
全ての黒猫がそうとは言えないけれど、たいがいの黒猫はかなりパワーの強い「霊能力者」と言えます。

さらに、多くの黒猫は、生まれながらに低いネガティブなエネルギーを高い周波数のエネルギーに変換することを得意としています。
要は、場所の「浄化」が上手いんですね。

そういう性質や特技ゆえに、黒猫は昔から「縁起が悪い」とか「不吉」とか言われて、不気味だと怖がられてきたのでしょう。
でも、黒猫自体が縁起が悪いなんてことはまったくありません。
黒猫は邪悪でも不吉でもなく、むしろその逆で、邪悪な存在を消し去ることができる正義の魔法使いのような存在とも言えるでしょう。

「白猫」が夜に鳴くスピリチュアルな意味

白猫は、黒猫ほどエネルギーを浄化する能力は強くないですが、人間の守護霊や指導霊とコミュニケーションを取ることを得意としています。

なので一般的に、黒猫を含む猫の夜鳴きは、ネガティブなエネルギーや邪悪な霊の存在が原因となっていることがほとんどなのですが、白猫の夜鳴きに限っては、人間に良い影響を与える霊魂が理由となっていることも多いです。

ペットの白猫の場合、飼い主の守護霊や指導霊の存在とおしゃべりしているのかもしれないし、あるいは、生前に飼い主と親しかった人の霊魂があの世から来ていることを知らせようとして鳴いているのかもしれません。
人間に害とならない霊魂はたいてい、生きている人に光の(ポジティブな)エネルギーを分け与えるためにあの世からやって来ます。

スポンサーリンク

関連記事

レモンを使って簡単にネガティブエネルギーを探知・浄化する方法

古い魂を持つ人 10の特徴~あなたの魂は成熟していますか?

占いの種類は3つある。どの占術を選ぶべきか?

優雅に美しく歳をとるスピリチュアルな方法

ツインレイ(ツインフレーム)との復縁が近づいている兆候・サイン

ブルーレイ・スターシードはどんな人?|ブルーレイの役割・特徴・弱点